CQ
ホーム > 作品情報 > 映画「CQ」
メニュー

CQ

劇場公開日

解説

69年のパリ。映画監督志望のアメリカ青年ポールが編集を務めるのは、B級SF映画「ドラゴンフライ」。ところが、監督が2人続けて降板、ポールがこの映画を監督することに。妹ソフィア・コッポラ監督の「ヴァージン・スーサイズ」では第2班監督を務めたローマン・コッポラの監督デビュー作。撮影は「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」のロバート・ヨーマン、美術は「ゴッドファーザー」3部作のディーン・タボラリス。

作品データ

原題 CQ
製作年 2001年
製作国 アメリカ
配給 東北新社
上映時間 88分
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

60年代マニアの映画。でもまだ「学習」の域?
CQの映画評論・批評

とにかく60年代マニアの映画である。劇中、大きな比重を占める映画内映画「ドラゴンフライ」は、「バーバレラ」+「唇からナイフ」+「華麗なる殺人」(ちなみにヒーローはチェ・ゲバラ)。ついでに音楽まで「バーバレラ」そっくり。ローマのシークェ...CQの映画評論・批評

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi