KILLERS キラーズ(2003)
ホーム > 作品情報 > 映画「KILLERS キラーズ(2003)」
メニュー

KILLERS キラーズ(2003)

劇場公開日

解説

押井守「.50 WOMAN」(写真)、きうちかずひろ「Pay Off」、大川俊道「CANDY」、辻本貴則「PERFECT PARTNER」、河田秀二「KILLER IDOL」の5話で構成されるオムニバス。 元々の企画は、雑誌「月刊Gun」で開催された自主映画コンテスト“GUN & ACTION VIDEO CONTEST=通称・ガンコン”で認められた河田秀二と辻本貴則を映画監督としてデビューさせるというもの。押井らは、このコンテストで審査員を務めていたことから企画に参加。

作品データ

製作年 2003年
製作国 日本
配給 東京テアトル
上映時間 115分
映倫区分 PG12

インタビュー

押井守監督インタビュー
インタビュー

押井守監督最新作……と言えば多くの映画ファンの気を引くかもしれないが、現在製作中の「GHOST IN THE SHLL/攻殻機動隊」の続編「イノセンス」ではない。それはなんともマニアックな銃をテーマに描かれたオムニバス「KILLERS...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

他のユーザーは「KILLERS キラーズ(2003)」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi