映画ニュース

宮崎駿監督、幻の作品「ユキの太陽」がイオン全76劇場で上映

 
引退を表明した宮崎駿監督

[映画.com ニュース] イオンエンターテイメントは全76劇場で、宮崎駿監督の幻の作品「ユキの太陽」を12月26日から上映している。「かぐや姫の物語」(高畑勲監督)上映前の幕間に、1月13日まで期間限定で上映する。イオンシネマ限定、映画館では初上映となる。

「ユキの太陽」は、漫画家ちばてつや氏の同名漫画のアニメ化が40年以上前に検討された際、宮崎監督が初めて「監督」として取り組んだ作品。パイロットフィルムとして製作された約5分の短編。(文化通信)

映画.com×文化通信