アカデミー賞短編アニメ賞受賞作「ヘアー・ラブ」がHBO Maxでアニメシリーズに

2020年7月21日 14:00

HBO Maxでアニメシリーズ化が決定
HBO Maxでアニメシリーズ化が決定

[映画.com ニュース] 今年のアカデミー賞で短編アニメーション賞を受賞した「ヘアー・ラブ」が、米ストリーミングサービスHBO Maxでアニメシリーズ化されることになったと、米ハリウッド・レポーターが報じている。

オリジナル版「ヘアー・ラブ」は、幼い娘の髪のスタイリングに苦労するアフリカ系アメリカ人の父の葛藤を描いた作品で、元NFL選手のマシュー・A・チェリーが脚本・製作・監督を手がけた。クラウドファンディングを通じて、短編映画としては異例の30万ドルを集めたことでも知られる。その後、ソニー・ピクチャーズ・アニメーションが獲得し、「アングリーバード2」と同時上映された。

チェリーは、ワーナー・ブラザース・テレビジョンと複数年のファーストルック契約を結んだばかり。「ヤング・ラブ(原題)」と題された全12話のアニメシリーズ版では、キャリアや結婚、子育て、社会問題などに葛藤する黒人ファミリーの人間模様が描かれていく。チェリーは、カール・ジョーンズ(「ブーンドックス」「ブラック・ダイナマイト」)と共同でショーランナーを務める。制作はソニー・ピクチャーズ・アニメーション。

NFLのアメフト選手として活躍したチェリーは、インディペンデントの映画「The Last Fall(原題)」で映画監督デビュー。「Black-Ish」「Mixed-ish」「The Unicorn」「The Last O.G.」といったテレビドラマでも演出を手がけている。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース