劇場版「王室教師ハイネ」双子の王子役に橋本祥平と阪本奨悟 ED主題歌は「P4 with T」の新曲に

2018年11月26日 09:00

双子の王子役に橋本祥平と阪本奨悟
双子の王子役に橋本祥平と阪本奨悟

[映画.com ニュース] 「劇場版 王室教師ハイネ」に登場するオリジナルキャラクター、ロマーノ王国の双子王子を演じるキャスティングが発表された。触るものをみな傷つける第一王子イヴァン・アレクサンドルヴィチ・ロマーノを、ミュージカル「封神演義-目覚めの刻-」で主演を務める橋本祥平、ネガティブ思考の第二王子ユージンをテレビシリーズのオープニング主題歌を歌った阪本奨悟が演じる。2人は、2019年4月11日から上演のミュージカル「王室教師ハイネ-THE MUSICAL II-」にも同役で出演する。

王室教師ハイネ」は、赤井ヒガサ氏による人気漫画が原作。王子の専属家庭教師=王室教師としてグランツライヒ王国に招かれたハイネ・ヴィトゲンシュタインが、美形だが曲者ぞろいの王子4人を次期国王候補に育て上げるべく奮闘する姿を描く。劇場版では、2017年4~6月に放送されたテレビアニメ版の後日譚として、ハイネと4王子たちが、ロマーノ王国の“超ドS”な双子王子に振り回されるオリジナルストーリーが繰り広げられる。

橋本は「舞台役者が声優もやっているということで、とても気になっていた作品でした。お話をいただいたときはめちゃくちゃうれしかったです!」、阪本は「テレビシリーズではオープニング主題歌も担当させていただきましたが、まさか今度は自分がその世界に一王子として参加できるとは思っていませんでした! 僕自身アニメ声優は初挑戦ですが、ずっと前から声のお仕事をやってみたいと思っていたので、今回ユージンという役をいただけたことが本当に嬉しかったです」と喜びを明かした。

各上映劇場では、キャラクターボイス「イヴァン王子とユージン王子のエスコート編」付き第2弾前売り券が数量限定で販売。価格は1500円(税込み)で、ボイス配信は11月10日正午からスタートし、公開までに3つのボイスを聞くことができる。

また、劇場版のエンディング主題歌が、テレビシリーズのエンディング主題歌を歌った、ハイネと4人の王子によるユニット「P4 with T」の新曲「”友達以上×敵未満"」に決定した。CDは19年2月8日発売、価格は1296円(税込み)。

劇場版 王室教師ハイネ」は、19年2月16日全国公開。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース