「ハッピーシュガーライフ」病気療養の梅原裕一郎から石川界人にバトンタッチ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月19日 > 「ハッピーシュガーライフ」病気療養の梅原裕一郎から石川界人にバトンタッチ
メニュー

「ハッピーシュガーライフ」病気療養の梅原裕一郎から石川界人にバトンタッチ

2018年6月19日 04:00

北埋川大地役で石川界人が登板

北埋川大地役で石川界人が登板
(C)鍵空とみやき/SQUARE ENIX・
ハッピーシュガーライフ製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] テレビアニメ「ハッピーシュガーライフ」に北埋川大地役で出演予定だった梅原裕一郎が、病気療養により降板することを受けて、石川界人にバトンタッチすることが決まった。北埋川は主人公の松坂さとうが通う高校の学年主任で、女子生徒に人気があり、さとうの家庭環境を気にかけているという役どころだ。

石川は「このたび、梅原さんから北埋川役を引き継がせていただくことになりました。原作を読ませていただいて、登場人物たちの闇の深さに驚きました。思いも引き継いで、全力で演じさせていただきます」と意気込みを語っている。

同作は鍵空とみやき氏による人気漫画のアニメ化で、同居人の神戸しおに出会って初めて愛を知った、さとうの純愛を描くサイコホラー作品。7月からMBSほか「アニメイズム」枠内で放送を開始する。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi