個性的な昆虫たちを描いたフルCGアニメ「スペースバグ」新ビジュアル完成 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年6月11日 > 個性的な昆虫たちを描いたフルCGアニメ「スペースバグ」新ビジュアル完成
メニュー

個性的な昆虫たちを描いたフルCGアニメ「スペースバグ」新ビジュアル完成

2018年6月11日 19:00

宇宙を舞台に昆虫たちの冒険を描く

宇宙を舞台に昆虫たちの冒険を描く
(C)W.BABA&TMS
[拡大画像]

[映画.com ニュース] フルCGアニメーションで描かれるオリジナルテレビアニメ「スペースバグ」の新ビジュアルが公開された。

同作は、宇宙ステーションに取り残されてしまった昆虫たちが、故郷である地球を目指して大冒険を繰り広げるフルCGアニメーション。「タイムスクープハンター」「卒業バカメンタリー」の中尾浩之が監督・脚本を務め、「グウェンプール」や「キャプテンアメリカ」などのアメリカンコミック作品で活躍中のユニット「グリヒル」がキャラクターデザインを担当する。

新ビジュアルには、ネムリユスリカのミッジ、クモのマルボ、コオロギのハカセに加えて、ヒロイン的存在であるミツバチのエレンが初登場。食欲旺盛なカエルのゲロッパと、その手下のイトー&カトーや、さまざまなロボットの姿も描かれている。

また、学童保育サービス「Kids Duo(キッズデュオ)」とのコラボレーションも発表された。Kids Duo武蔵小山、祐天寺、都立大学の3校で、「スペースバグ」を題材にした声優体験教室を、夏休みのサマースクールのスペシャルプログラムとして実施する。テレビアニメの制作に使われているスタジオで、子供たちが英語でのアフレコを体験できるという内容だ。

「スペースバグ」は、7月8日からTOKYO MXで毎週日曜午前10時30分に放送。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ(広告案件)
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi