位置情報ゲーム原作「イングレス」3人のメインキャラ発表 アニメーション制作はクラフター : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月8日 > 位置情報ゲーム原作「イングレス」3人のメインキャラ発表 アニメーション制作はクラフター
メニュー

位置情報ゲーム原作「イングレス」3人のメインキャラ発表 アニメーション制作はクラフター

2018年5月8日 22:15

メインキャラクターの1人、Makoto

メインキャラクターの1人、Makoto
(C)「イングレス」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] スマートフォン向け位置情報ゲームアプリ「Ingress」を原作としたテレビアニメ「イングレス」のメインキャラクターが公開された。Makoto(マコト)、Sarah(サラ)、Jack(ジャック)の3人で、4月に開催された「Ingress」のユーザーイベント「Mission Day Fukuoka」「XM Festival Fukuoka」では、AR(拡張現実)を利用した、各キャラクターによる舞台挨拶も実施された。

同作は、人間の精神に干渉する未知の物質「エクゾチック・マター(XM)」が提唱された、もうひとつの現代を描く物語。XMを人類の進化に利用しようとする「エンライテンド」と、XMを脅威とみなして管理しようとする「レジスタンス」の2大陣営が争奪戦を繰り広げる。

同作のメインスタッフも明らかにされた。すでに参加が発表されている櫻木優平監督のもと、脚本を小説「ファイナルファンタジー零式 -Change the world-」の月島総記と、小説「ファイナルファンタジーアギト -Change the world-」の月島トラ、キャラクター原案を「電脳コイル」(キャラクターデザイン)の本田雄が担当する。アニメーション制作は「ソウタイセカイ」で櫻木監督とタッグを組んだクラフターが行う。

制作に向けて櫻木監督は「自分自身『Ingress』をプレイし、リアルワールドと繋がったおもしろさを実感しました。どういったアニメにすれば、『Ingress』を知っているみなさまや、またこれから知るみなさまに、心から楽しんでいただけるかを考えながら制作を進めております」と意気込みを語っている。

テレビアニメ「イングレス」は、10月からフジテレビの新アニメ枠「+Ultra(プラスウルトラ)」の第1弾作品として放送開始。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi