エイミー・ポーラー、Netflixの新作コメディで監督デビュー

2018年4月12日 10:00

エイミー・ポーラー
エイミー・ポーラー

[映画.com ニュース] 人気コメディ女優のエイミー・ポーラーが、Netflixの新作コメディ「Wine Country(原題)」で長編初メガホンをとることがわかった。ポーラーはプロデュース、主演も務める。

米ハリウッド・レポーターによれば、本作はポーラーの親友ティナ・フェイをはじめ、マーヤ・ルドルフレイチェル・ドラッチ、ポーラ・ペルといったベテランコメディ女優たちが共演している。

50歳の誕生日を祝うため、カリフォルニア州ナパバレーのワイナリーを訪れる女友だちのグループを描くもので、ポーラー制作総指揮・主演のドラマ「パークス・アンド・レクリエーション」や「サタデー・ナイト・ライブ」で組んだエミリー・スピベイと、リズ・カッコースキーが脚本を執筆した。

「Wine Country」は3月末より、ロサンゼルスとナパで撮影が行われる。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース