エイミー・ポーラー&「New Girl」クリエイター、シングルマザーを描くコメディドラマでタッグ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年11月6日 > エイミー・ポーラー&「New Girl」クリエイター、シングルマザーを描くコメディドラマでタッグ
メニュー

エイミー・ポーラー&「New Girl」クリエイター、シングルマザーを描くコメディドラマでタッグ

2017年11月6日 05:00

エイミー・ポーラー「ワーキング・ガール」

エイミー・ポーラー
Photo by Karwai Tang/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 人気コメディ女優のエイミー・ポーラーと、ドラマ「New Girl ダサかわ女子と三銃士」クリエイターのキム・ローゼンストックが、新ドラマを準備していることがわかった。

米Deadlineによれば、本作はシングルマザーになりたてのヒロインが、最後の手段として、いちばん頼りにしたくない自身の家族に助けを求めるというコメディで、ローゼンストックが脚本を執筆した。ローゼンストックと、ポーラーが自分の制作会社ペーパー・カイト・プロダクションを通じて、制作総指揮を務める。NBCでパイロット版が放送される予定。

なお、ズーイー・デシャネル主演の「New Girl ダサかわ女子と三銃士」は、次に始まるシーズン7で幕を閉じることが決まっている。ローゼンストックは現在、マイク・ニコルズ監督の1988年の映画「ワーキング・ガール」(ハリソン・フォードメラニー・グリフィスシガニー・ウィーバー共演)をミュージカル化する舞台の脚本を執筆しており、同作はシンディ・ローパーが音楽を担当する。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報