「スネーク・フライト」に大パニック メキシコ国内便に巨大ヘビ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月11日 > 「スネーク・フライト」に大パニック メキシコ国内便に巨大ヘビ
メニュー

「スネーク・フライト」に大パニック メキシコ国内便に巨大ヘビ

2016年11月11日 12:00

「スネーク・フライト」「スネーク・フライト」

「スネーク・フライト」
写真提供:アマナイメージズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]飛行中の機内で毒ヘビが乗客たちに襲いかかるサミュエル・L・ジャクソン主演のパニック映画「スネーク・フライト」(2006)をほうふつとさせる事態が、実際の旅客機で発生した。エンタテインメント・ウィークリー誌が報じている。

事件が起きたのはメキシコのアエロメヒコ航空の国内便で、エコノミークラスの荷物棚から巨大な緑のヘビが現れ、客室内に落下すると乗客たちはパニック状態に陥った。同便は目的地のメキシコシティで優先的に着陸が許可され、ヘビは捕獲。犠牲者は出なかった。ヘビが旅客機にいた経緯については、当局が調査中だという。

ちなみに、「スネーク・フライト」では、ハワイからロサンゼルスに向かう旅客機内で無数の毒ヘビが登場し、多数の犠牲者を出す展開になっている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • レディ・バードの評論 レディ・バード “インディ映画の女王”の青春映画は、フレッシュでモダンな感覚がきらめく
  • ゲティ家の身代金の評論 ゲティ家の身代金 巨匠リドリー・スコットが暴く、エイリアンよりも禍々しき大富豪の実像
  • 海を駆けるの評論 海を駆ける 清々しい希望と、静かに迫る不吉で恐ろしい何か。深田監督の集大成的な作品
映画評論の一覧を見る
Jobnavi