くまモン&ぐんまちゃん、ご当地映画PRで初ツーショット!映画共演も約束

2015年7月11日 18:30

くまモン&ぐんまちゃんがツーショットで映画をPR
くまモン&ぐんまちゃんがツーショットで映画をPR

[映画.com ニュース]熊本県のPRキャラクター・くまモンと、群馬県のマスコットキャラクター・ぐんまちゃんが、それぞれのご当地映画のPRで共演を果たした。オール熊本ロケで、くまモンも出演している日本・タイ合作「アリエル王子と監視人」と、群馬・太田市の合併10周年映画「群青色の、とおり道」が7月11日、同じ東京・渋谷のユーロスペースで公開。“2人”は劇場前でエールを交換し、観客動員を呼びかけた。

群青色の、とおり道」は先行公開された群馬で15週間のロングランを終えての東京進出で、ぐんまちゃんは「群馬の魅力が詰まった映画が東京で公開されてうれしい」と挨拶。「くまモンと一緒でワクワクしている」とゆるキャラグランプリの先輩に敬意を表した。これまで、ゆるキャラグランプリなどで同じステージに立ったことはあるが、ツーショットは初めて。くまモンも後輩の気遣いに心打たれ、歓喜の抱擁を交わした。

そのくまモンは、「アリエル王子と監視人」のタイでのワールドプレミアやカンヌ映画祭のマルシェ(マーケット)での上映に立ち会って“国際デビュー”も飾り、「全然、大丈夫だったもん。楽しかったもん」と余裕たっぷり。同行した新鋭の稲葉雄介監督が、「かなりの大物ぶりで、僕の方が緊張していた」と苦笑いで振り返るほどだ。

そんなくまモンの姿に、ぐんまちゃんはちょっぴりうらやましげで「群青色の、とおり道」の佐々部清監督に「僕も出たい」と耳打ち。すると、佐々部清監督が「もちろん僕の作品だよね」と乗り気。大喜びのぐんまちゃんは、くまモンとも映画での共演を誓い合っていた。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース