レニー・ゼルウィガーに続き……ユマ・サーマンの顔が激変?

2015年2月15日 11:30

メイクで激変したユマ・サーマン
メイクで激変したユマ・サーマン

[映画.com ニュース] 米女優ユマ・サーマンが2月9日、主演する米NBCの新ミニシリーズ「Slap」のプレミアに出席したが、その際の写真がインターネット上にアップされると、サーマンの顔が別人のように激変していると話題になった。

確かにその写真のサーマンの顔は、不自然にこわばっているように見え、言われないと本人だとわからないほどだ。さっそく整形したのではないかと書き立てられたが、これに対してまずはサーマンのメイクアップアーティストが反論。写真のプレミア時は、マスカラもアイライナーも使用せず、代わりに眉と赤い口紅を強調し、新しいメイクの実験をしたのだという。

事実、サーマンは3日後の2月12日、ドラマのプロモーションのためにNBCの朝のニュース番組「トゥデイ」に出演したが、そのときはナチュラルメイクでいつもと変わらぬ表情に戻っていた。同番組のキャスターから騒ぎについて聞かれたサーマンは、「どうやら、誰もあのメイクが好きじゃなかったみたいね」と一笑に付し、「こういう仕事をしていると、人はいいことを言ってくれることもあれば、悪口を言うこともある。いちいち気にしないことよ」と話した。

女優の激変といえば、昨年10月にはレニー・ゼルウィガーが別人のように面変わりしたことが大きな話題になった。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース