劇場公開日 2018年10月5日

  • 予告編を見る

あのコの、トリコ。のレビュー・感想・評価

2.943
12%
22%
40%
16%
10%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全35件中、1~20件目を表示

2.0無理がある

2019年11月25日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

吉沢亮のイケてない高校生役には無理がある。
トリコになった吉沢亮にトリコになるわ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
上みちる

1.0これぞキラキラ映画

2019年11月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

冴えない高校生(吉沢亮)が幼なじみ(新木優子)のいる高校に転校する。
幼なじみは芸能活動中で、ひょんなことからマネージャーに、更にひょんなことにスカウトされてしまう。
恋敵(杉野遥亮)も登場し、やれやれ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

4.0お亮のトリコ♡

2019年10月22日
iPhoneアプリから投稿

お亮が好きで、ずっと見たくて小説も読んでたけど、もう最高だった!
めっちゃキュンキュンしたし、泣いたし。

私はお亮のトリコになりました♡

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
のんもも

5.0素晴らしい青春もの

2019年8月24日
PCから投稿

吉澤亮と新木優子が良いです。
とにかく萌えるストーリー。
アー、良いなあ、最高。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

0.5ひどい

miyuさん
2019年5月26日
Androidアプリから投稿

せっかく俳優、スタッフが集結して制作しているのに、脚本のレベルが低すぎる。

元としている原作内容は面白いのに、役設定しか台ができていない。打ち合わせとかで誰も突っ込まなかったのですかね?改善点というか、ツッコミどころ満載ですが。

時間もっとかけて、固めた方がよかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
miyu

0.5お亮の演技とnissyのトリコは最高

naさん
2019年5月23日
iPhoneアプリから投稿

でも映画は面白くなかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
na

3.0主役が美しいからよし

2019年5月16日
PCから投稿

原作未読で鑑賞。
小坂大魔王、高校生に現場を任せていいのか!?大丈夫か??
とずっと心配しながらみてましたが主役のお二人が抜群に美しいので全て良し。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
フラニー

2.5杉野目当て

2018年11月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

萌える

話的には好きじゃなかったけど、杉野くんがとりあえずかっこよすぎた( ˘꒳˘)♡

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たぴおか

4.0イケメンすぎ

2018年10月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

まぁ胸キュン恋愛モノにバッドエンドはまず無いので安心して見れました。
出演者に思い入れが無いのでイマイチ印象が薄いです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よしのりん

4.0恋と夢

隣組さん
2018年10月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

頼と雫、二人の純粋な恋ゴコロに共感し、二人を応援したくなる素敵なシンデレラ・ラブストーリー。夢を追いかけてハリウッドに渡った頼の行動にもしびれた。全体的に出来過ぎたストーリーだがそれでも十分楽しめる。新木優子も満喫出来て大変満足。レッサーパンダの元気注入にも癒された。
2018-212

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
隣組

3.0ツッコまなければ胸キュン(笑)。一風変わった恋愛サクセスストーリー!!

2018年10月26日
PCから投稿

楽しい

幸せ

萌える

【賛否両論チェック】
賛:最初は頼りなかった頼が、片想いの相手との運命の再会を経て、次第に大きく成長していく姿が微笑ましい。雫との恋模様にも、観ていて胸キュンさせられる。
否:展開は何から何まで都合良く進みすぎるので、思わず興ざめしてしまいそう。感情移入するのも、なかなか難しいか。

 幼い頃にスターになると誓い合った幼馴染みとの、運命の再会。最初は雫の成功にただただ圧倒されるばかりだった内気な頼が、雫の窮地を救ったことから、少しずつ人間として、そして俳優としても成長していく姿に、観ていて心が温かくなります。そんな頼に次第に心動かされていく雫の様子も、また微笑ましいです。歯がゆいまでに絶妙な距離間の2人が、芸能活動を通じて一歩また一歩と近くなっていく様がステキです。
 そんな2人を取り巻く人間模様も、一筋縄では行きません。雫への自分の気持ちを隠すことなく、正面から頼に勝負を挑む昴や、頼の才能を見出だし、成功へと導いていく監督・近藤、そして軌道に乗り始めた頼の前途に現れる共演者キラー・山田華。頼と雫の恋模様に様々な影響を与える彼らの存在も、どこか人間味があって印象に残ります。
 ただ難点をいうと、もの凄く簡単に劇的な再会をしちゃったり、なんとなくオーディションに受かっちゃったり、トントン拍子に新人賞まで行っちゃったり等々、ストーリーはこれでもかというくらいご都合主義なので、現実味は全くありません。なので感情移入するのは、難しいかも知れません。
 どちらかというと若い方のデートムービーとして、割と気軽な感じで観たい作品といえそうです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画コーディネーター・門倉カド

3.0"圧倒的ビジュアル"という言葉が何度も駆け巡った

apuliさん
2018年10月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

新木優子ちゃん、杉野遥亮くん、Nissyファンとして
観に行きましたが、内容は普通の青春ラブコメ?ものなのかな〜という印象でした。(やっぱり、こうゆう映画を観る年齢ではなかったのかな?と思います)

ただ主演3人のビジュアルが完璧すぎて、良い意味で漫画原作の実写化だと思いました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
apuli

2.5新木優子

かんさん
2018年10月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

綺麗だけど高校生役は無理があるかな~

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かん

2.5少女コミック

2018年10月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

設定も画像も
少女漫画が好きな人が見たら楽しい!

少女コミックファンタジーと思って見れないと
つらいかも

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
じすんえいだ

ありきたりの展開だが

2018年10月15日
スマートフォンから投稿

ありきたりの展開だが面白かったです ヒロイン役の新木優子が役とあっていて目立ってましたが吉沢亮もちょっと変わった役がいい意味であっていて良かったです彼は明るい役よりBLEACHや銀魂2のように陰がある役があってますね

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ミリン一番搾り

5.0吉沢亮くんが最高でした

2018年10月15日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

吉沢亮くんの出演作でいちばん好きな役になりました。表情だけでの演技で、こんなにみる人の心を動かせる俳優さんは他になかなかいないです。劇中のロミオとジュリエットのシーンは、本物の舞台さながらで、映像も美しく、本当に素晴らしい映画でした。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
なしなし

3.0吉沢亮の演技に感服。

2018年10月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

吉沢亮の演技に感服。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
夢野 翼

3.5感動してしまい、泣きました

2018年10月13日
PCから投稿

吉沢は銀魂で初めて見たけど、男から見ても色気とオーラが出ていて、それでいて嫌味がない不思議な人だと観ていたが、この映画の中では、既に神業の域に達した。
彼が冴えない男を自然に演れる、それも高校生を出来るなんて凄い。
メガネを付ける時と外す時、目の色や輪郭まで変わる様にも見えるのだが、気のせいかな。
それも、指先から脚先まで全てが違う。進行に従い、劇的に変わりつつある。
それに引き換え、新木は、女子高生反則だな。コスプレの風俗みたいで、かなり妖しい雰囲気出してるぞ。
まー、これはこれで嬉しいのだが。
それに、思わせ振りな態度は、売れているキャバ嬢みたいで変だぞ。
それもまた良いのだが。
吉沢の反応がまたいいのだ。ずっと好きだなんて、セリフ、今思い出しても泣けてくるぜ。
それに対して、杉野は役不足だな。スターに見えないのだ。
特に吉沢と並ぶと悲しい哉、付き人に見えるけど。
しかし、新木のスカート短すぎるだろ、嬉しいけど。
唇尖らせ過ぎだろ、嬉しいけど。
吉沢と新木、似合い過ぎだろ、萌えてしまうだろ。
ところで、子役もなかなか良い味わい出してたな。先が楽しみです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

1.0学芸会レベル、返金をお願いしたい

2018年10月13日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

冒頭5分程度の吉沢の演技だけが及第点。やたらと広いパーソナルスペース、猫背になってトボトボと歩く。押しが弱い。声が小さい。他人となかなか目を合わせない、などキャラの属性を演技だけで教えてくれた。が、それだけ。以後の展開は、2時間に収めるためには致し方ない面もあったのだろうが、あまりにもご都合主義的だ。

なによりも新木優子と杉野遥亮の演技が酷すぎる。はっきり言って、そこらへんの高校生よりちょっとマシなレベルにしか見えない。何故こんな低レベルな役者がトントン拍子で芸能界で出世の階段を上っていくことができるのか。説得力ゼロだ。

テレビ畑出身の監督だからなのだろうか。ちゃきちゃき撮影を進めていくことが求められるテレビ番組作りと、その1本で一つの世界を描き切ることが求められる映画作りは、似て非なるものだ。宮脇監督には再度の勉強のやり直しを求めたい。

本当に酷い映画。返金してほしいとすら思ってしまう。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 4 件)
Jovian-Cinephile1002

2.5吉沢亮のトリコ

Miyuさん
2018年10月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ツッコミどころ満載です。原作未読ですが、芸能界でのみんなの出世具合といい展開に無理があるところが多かったです。エンドロールもやけに子供っぽい。が、とにかく吉沢亮が美しかったんです。その一言に尽きます。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Miyu
「あのコの、トリコ。」の作品トップへ