悪の花

悪の花

シリーズ紹介

イ・ジュンギ、ムン・チェウォン共演のラブ・サスペンス。名前を変えて素性を隠す夫と、刑事として彼の過去を追う妻の切ない関係を描く。第57回百想芸術大賞で演出賞を受賞した。

金属工芸作家のペク・ヒソンは、刑事の職に就く妻チャ・ジウォンと娘のウナと幸せな生活を送っていた。ある日、ジウォンはひょんなことから知り合いの記者キム・ムジンにヒソンを紹介することに。ムジンは18年前に起きた連続殺人事件に関する記事を手がけており、事件の犯人と同じ金属工芸作家であるヒソンに興味を抱いたのだった。ジウォンから工房の場所を聞き、ヒソンを訪ねたムジン。ところが、そこで目にしたのは、かつての同級生であり、犯人の息子で共犯者として指名手配中のト・ヒョンスの姿だった。ヒョンスが名前を変えてヒソンとして生きていることを知らないムジンは、警察に出頭するよう忠告。自分の過去を知るムジンを帰すことができないヒソンは、工房の地下室に彼を監禁する。

ジャンル:クライムサスペンス恋愛韓流・韓国

原題:악의 꽃
製作国:韓国

シリーズ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

ドラマレビュー

4.0良質なラブサスペンス

mijuさん
2023年5月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

実は少し苦手なイ・ジュンギ主演なのですが、この作品では、イ・ジュンギの持つミステリアスさがマッチしていて、繊細さまで映し出されていました。
お久しぶりのムン・チェウォンは年々美しくなってくし、キム・ジフンは最近はカメレオン俳優だなって思う。
「アンナ」「エージェントなお仕事」で最近たくさんお目にかかるソ・ヒョヌも、やっぱりいい味だしてる俳優さんです。

ストーリーは本当に“愛”と“サスペンス”のバランスが良く、どうするどうなると、ハラハラしてみてました。
最後の2話なんてすごくもどかしかった…。
サスペンスをあまり見ない人にこそ、おすすめしたい作品です。

miju
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る