沢田康彦 : ウィキペディア(Wikipedia)

ホーム > 俳優・監督 > 沢田康彦 > ウィキペディア(Wikipedia)
メニュー

沢田康彦のウィキペディア

沢田 康彦(さわだ やすひこ、1957年10月 - )は、日本の編集者、エッセイスト、映画評論家、映画プロデューサー。ファックス&メール短歌の会『猫又』主宰。『暮しの手帖』編集長。滋賀県生まれ。

前妻は作家の蒔岡雪子。2002年に再婚して現在の妻は女優の本上まなみ

経歴・人物

上智大学外国語学部フランス語学科卒業。在学中に『本の雑誌』の書店配本部隊に参加。また、椎名誠が主催する「東ケト会」に「ドレイ」として参加し、離島でのキャンプ活動に参加し、椎名の著書『怪しい探検隊』シリーズに実名で登場している。

大学卒業後、マガジンハウスに入社し、雑誌『BRUTUS』などの編集を行う。一方で、映画評論活動も行う。また、椎名が設立した映画製作会社「ホネ・フィルム」に参加するなど、映画のプロデュースを行っている。

蒔岡雪子と離婚後、2002年12月に2年半交際していた自らが主宰していたメール短歌グループ猫又で知り合った本上まなみと再婚した。

2015年、松浦弥太郎の後任として、同年8月20日付の80号(2−3月号)から、『暮しの手帖』編集長に就任。2016年早春号より制作を担当『新聞之新聞』2015年8月21日号3ページ「『暮しの手帖』編集長に澤田康彦氏」。松浦時代には無かった政治的な記事も扱うようになった。

映画

企画

  • あひるのうたがきこえてくるよ。(1993) 監督:椎名誠

プロデューサー

  • シニカル・ヒステリー・アワー(1988) 監督:玖保キリコ
  • うみ・そら・さんごのいいつたえ(1991) 監督:椎名誠
  • ファザーファッカー(1995) 監督:荒戸源次郎

脚本

  • ガクの冒険(1990) 監督:椎名誠
  • うみ・そら・さんごのいいつたえ(1991) 監督:椎名誠

著書

  • 『四万十川よれよれ映画旅 もう一つの「ガクの冒険」』本の雑誌社 1993

共著

  • 『映画的! 映画が大好きなくせに月に一度しか映画館に行かないあなたに』畑中佳樹,斎藤英治,宇田川幸洋共編 フィルムアート社 1987
  • 『どうぶつ自慢』編 祖父江慎デザイン 弓立社 1989
  • 『映画のあとに―ミリオンだらだらトーキング』宇田川幸洋,粉雪まみれ キネマ旬報社 1992
  • 『短歌はプロに訊け!』穂村弘,東直子共著 本の雑誌社 2000
    • 『短歌はじめました。百万人の短歌入門』角川ソフィア文庫 2005
    • 『ひとりの夜を短歌とあそぼう』角川ソフィア文庫 2012
  • 『短歌があるじゃないか。一億人の短歌入門』穂村弘,東直子 角川書店 2004

出典

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 | 最終更新:2017/04/18 12:12 UTC (変更履歴
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike and/or GNU Free Documentation License.

  • 沢田康彦
  • 沢田康彦の作品
  • 沢田康彦の受賞歴
  • 沢田康彦の写真・画像
  • 沢田康彦の動画
  • 沢田康彦の関連記事
  • 沢田康彦のDVD
  • 沢田康彦のWikipedia
  • 沢田康彦の密着
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す
Jobnavi