実写版「アラジン」に「イントゥ・ザ・ウッズ」ビリー・マグヌッセン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年9月24日 > 実写版「アラジン」に「イントゥ・ザ・ウッズ」ビリー・マグヌッセン
メニュー

実写版「アラジン」に「イントゥ・ザ・ウッズ」ビリー・マグヌッセン

2017年9月24日 17:00

ビリー・マグヌッセン「アラジン」

ビリー・マグヌッセン
Photo by Mike Pont/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ウォルト・ディズニー・スタジオによる実写映画版「アラジン(原題)」のキャストに、米俳優ビリー・マグヌッセンが新たに加わったと、米エンターテインメント・ウィークリー誌が報じた。

本作は、「アラビアン・ナイト」の物語をもとに、魔法のランプを手に入れた貧しい青年アラジンが、王女ジャスミンと恋に落ちたことから始まる冒険を描いた往年のディズニー・アニメーション「アラジン」(1992)を、「シャーロック・ホームズ」シリーズのガイ・リッチー監督のメガホンで実写化するもの。脚本は、「チャーリーとチョコレート工場」や「ビッグ・フィッシュ」を手がけたジョン・オーガストが執筆している。

これまでに、アラジン役をエジプト出身でカナダ育ちの新人メナ・マスード、王女ジャスミン役を英歌手で女優のナオミ・スコット、悪役ジャファー役を「ザ・マミー 呪われた砂漠の王女」のマーワン・ケンザリが演じるほか、ランプの魔人ジーニーの声をウィル・スミスが担当することが発表されているが、マグヌッセンが演じるのは“プリンス・アンダース”という本作のため新たに作り出されたオリジナルキャラクターだという。

役どころの詳細は未定だが、同じくディズニーによるブロードウェイ人気ミュージカルの映画化「イントゥ・ザ・ウッズ」(14)の、「塔の上のラプンツェル」の王子役で知られるマグヌッセンが、演技力と歌唱力を兼ね備えた実力派キャストに加わったことで、本格ミュージカル映画としての期待が高まる。

(映画.com速報)
アラジン ダイヤモンド・コレクション MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] アラジン ダイヤモンド・コレクション MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 「アラビアンナイト」の物語に出て来る、魔法のランプを手にした若者・アラジンが、愛する人を守るため冒険に挑む姿を描いたファンタジー・アニメーション。
イントゥ・ザ・ウッズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] イントゥ・ザ・ウッズ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 「めでたし、めでたし…」の“その後”を描いたブロードウェイ・ミュージカルが、ロブ・マーシャル監督により実写映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi