スティーブ・ブシェーミ、フィリップ・K・ディック原作のアンソロジードラマに出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年5月5日 > スティーブ・ブシェーミ、フィリップ・K・ディック原作のアンソロジードラマに出演
メニュー

スティーブ・ブシェーミ、フィリップ・K・ディック原作のアンソロジードラマに出演

2017年5月5日 20:00

S・ブシェーミが人工美女に惑わされる男に

S・ブシェーミが人工美女に惑わされる男に
Photo by Gary Gershoff/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] SF作家フィリップ・K・ディックの短編を原作にしたテレビドラマ「Philip K. Dick’s Electric Dreams(原題)」に、スティーブ・ブシェーミミレイユ・イーノスグレッグ・キニアが出演することがわかった。

本作は米アマゾン・スタジオと英チャンネル4が放送権を獲得したSFアンソロジーシリーズで、10話の異なる物語が描かれる。米ハリウッド・レポーターによれば、ブシェーミは「Crazy Diamond(原題)」というエピソードに主演。人工美女に惑わされ悪事に手を染める平凡な男エド・モリス(ブシェーミ)をコミカルなフィルムノワール調で描くもので、ドラマ「ピウス13世 美しき異端児」(ジュード・ロウ主演)のトニー・グリゾーニが脚本を執筆している。

イーノスとキニアが出演するエピソード「Father Thing(原題)」は、エイリアンが各家庭にこっそり潜入しているという設定で、父(キニア)がエイリアンとすり替わっていることを見抜いた少年チャーリー(ジャック・ゴア)が、母(イーノス)と人類を守るために奮闘する。シリーズの制作総指揮を務めるマイケル・ディナーが脚本・監督を手がける。

なお、シリーズにはほかに、制作総指揮としても名を連ねるブライアン・クランストンや、ティモシー・スポールジャック・レイナーベネディクト・ウォンも出演するという。「ブレイキング・バッド」「THE BLACKLIST/ブラックリスト」などを手がけるソニー・ピクチャーズ・テレビジョンが制作。すでにイギリスでクランクインしており、今後は米シカゴで撮影が行われる。

checkit http://eiga.com/person/61605/ 【人物情報】フィリップ・K・ディック

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi