日本初上陸「レゴランド」に潜入!1700万ピース使用のオブジェ&ジオラマに注目 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月31日 > 日本初上陸「レゴランド」に潜入!1700万ピース使用のオブジェ&ジオラマに注目
メニュー

日本初上陸「レゴランド」に潜入!1700万ピース使用のオブジェ&ジオラマに注目

2017年3月31日 18:00

めくるめく「ひらめき」と「発明」の旅に出かけよう「アドベンチャー」

めくるめく「ひらめき」と「発明」の旅に出かけよう
[拡大画像]

[映画.com ニュース]人気ブロック玩具「レゴ」の世界を体感できる屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」が、4月1日に愛知・名古屋にオープンします。約1700万ピースのレゴブロックを使用した精巧なオブジェ&ジオラマや、非日常の体験ができる潜水艦式アトラクション「サブマリン・アドベンチャー」など、見どころ盛りだくさん。世界では8カ所目、日本では初となる同パークを映画.comが、一足早く体験してきました!

■ファサードはミニフィグたちが工事中!

映画.comが訪問した3月21日は、冷たい雨が降りしきるあいにくの天気。それでも、最寄りの金城ふ頭駅周辺は来場者でごった返していたので、その注目度の高さは折り紙つきです。レゴランドのファサードにたどり着くと、工員の格好をしたミニフィグたちが、「LEGOLAND JAPAN」のロゴ看板を工事中。粋な演出です。

レゴランドは「アドベンチャー」「ナイト・キングダム」「レゴ・シティ」など7つのエリアに、40以上のアトラクションが点在しています。眼前に広がるレゴブロックをかたどったカラフルな建造物や、シャレがきいたポップな装飾の数々はイマジネーションにあふれ、「子どもたちを心ゆくまで楽しませよう」という思いをビンビン感じます。

■オススメアトラクションは「非日常的な世界を楽しめる」


世界3カ所にしかないレアアトラクション「アドベンチャー」

世界3カ所にしかないレアアトラクション
[拡大画像]

アトラクションは世界各地のレゴランドで高い人気を博したものだけを集めており、いわば同ランドの面白さをギュッと凝縮しています。レゴランド・ジャパンのプロモーションを担う和久井ひろみさんに話を聞くと、オススメのアトラクションは、アドベンチャーエリアにある「サブマリン・アドベンチャー」だそうです。

生きた魚が泳ぐ水槽を“潜水艦”でめぐっていくもので、世界では日本を含め3カ所にしかないという非常にレアなアトラクション。「非日常的な世界を、5分の間、子どもも大人も楽しめる点がとても魅力的です」と、身を乗り出して力説してくれました。

■ブロック総数は1700万ピース! 精巧なオブジェ&ジオラマの数々


エントランスで首長竜が「ようこそ!」「アドベンチャー」

エントランスで首長竜が「ようこそ!」
[拡大画像]

パークのいたるところに、レゴでつくられた精巧なオブジェがあります。使用されたブロック総数は約1700万ピース、レゴモデルは約1万体。1700万ピースとは、7616型・428ピースの赤いバケツに換算すると約3万9720箱分です。巨大な首長竜、カラフルな模様のゾウ、木箱を掲げるサル、壁から飛び出すシルクハットをかぶったサメ、宙に浮く蛇口など、至近距離で見ないとブロックだと判別できないオブジェの数々。それらをたどって徘徊するだけでも楽しめます。

約500種類のジオラマが並ぶ「ミニランド」も必見です。名古屋城、通天閣、金閣寺、東京スカイツリー、浅草寺など、日本各地の名所をレゴブロックで再現。「ゴジラ」や「ウルトラマン」の特撮作品に紛れ込んだかのような気持ちや、鳥のように俯瞰した気分を味わえる完成度、充実のラインナップです。

■アジア最大級のショップでお土産を買おう


「I LOVE LEGOLAND」キーホルダー「アドベンチャー」

「I LOVE LEGOLAND」キーホルダー
[拡大画像]

パークの出入り口付近には、「ビッグ・ショップ」というアジア最大級のショップが。お菓子など定番はもちろん、レゴ製品が壁際までびっしりと並ぶさまは圧巻です。他店で売り切れていたり、取り扱いがない商品も入手できるそうなので、お土産として非常に喜ばれるでしょう。現在、同店でしか買えない限定のレゴ製品はないようですが、今後、徐々にアイテムを増やしていくとのことです。

■安心して子どもが楽しめるテーマパークづくり

レゴモデルのつくり方を教えてくれる「レゴ・クリエイティブ・ワークショップ」や、自分で組み上げた車でレースできる「ビルド・アンド・テスト」など、楽しみながら想像力を養うことができるアトラクションが多く存在します。また、各アトラクションの絶叫やホラーなどの刺激的要素は控えめで、和久井さんによると、プレオープンの来場者からは「安心して子どもが楽しむ姿を見られて、本当に良かった」という声が多く寄せられるそうです。


この浅草寺もレゴブロック製です「アドベンチャー」

この浅草寺もレゴブロック製です
[拡大画像]

2018年内にホテルと水族館が併設される予定で、オープン前からさらなる広がりを計画しているレゴランド・ジャパン。レゴ社はミッションに「ひらめきを与え、未来のビルダーを育もう」、ビジョンに「未来の遊びを発明しよう」を掲げています。その文言どおり、子どもが遊びながら学べる“知育”の側面を持つアトラクションがあり、家族連れも安心して1日過ごせる名古屋の“新名所”と言えそうです。東京ディズニーランド、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンに比肩できるか、そして子どもたちのあこがれの地となれるのか、開業後の動向に注目です。

(映画.com速報)

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi