ルパート・グリント、「ハリー・ポッター」後に俳優引退を考えていた : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2017年3月16日 > ルパート・グリント、「ハリー・ポッター」後に俳優引退を考えていた
メニュー

ルパート・グリント、「ハリー・ポッター」後に俳優引退を考えていた

2017年3月16日 12:00

ルパート・グリント「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」

ルパート・グリント
Photo by Jason LaVeris/FilmMagic
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「ハリー・ポッター」シリーズのロン・ウィーズリー役で知られる英俳優ルパート・グリントが、同シリーズ終了後に俳優を引退しようと考えていたことを、エンターテインメント・ウィークリー誌のインタビュー内で告白した。

大成功を収めてきたシリーズが「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」で完結した際には、たくさんのファンが寂しさを感じたが、それはグリントにとってもつらい区切りであり、演じることから離れようと思うきっかけになったという。

同シリーズで子役デビューしたグリントは、「俳優を始めたときは演技をしたいと熱望していたわけじゃなくて、やっているうちに演じることが大好きになったんだ。でも『これが本当に僕のやりたいことか?』ってもちろん考えたよ。たくさんの機会を逃してきたような気持ちになった。幼い頃から大人たちのなかにいたから、そこから少し離れて、何の制約もなく、少しだけ自由になりたかったんだ」と当時を振り返っている。

そんなグリントだが、最近は「Sick Note(原題)」「Snatch(原題)」と英テレビシリーズ2作品に出演するなど、俳優活動は好調な様子。「Snatch(原題)」では、主人公チャーリーを演じるほか、製作総指揮を兼ねるなど、映像業界で活躍の幅を広げている。

(映画.com速報)
ハリー・ポッター コンプリート 8-Film BOX[Blu-ray/ブルーレイ] ハリー・ポッター コンプリート 8-Film BOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥22,307 J.K.ローリング原作のベストセラー小説を映画化した、数奇な運命を背負った魔法使いの少年の成長と冒険を壮大なスケールで描く傑作ファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズのコンプリートBOX。「ハリー・ポッターと賢者の石」から「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」の全8作品収録。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi