京都文化博物館フィルムシアター、実相寺昭雄監督の特集上映を開催 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年12月7日 > 京都文化博物館フィルムシアター、実相寺昭雄監督の特集上映を開催
メニュー

京都文化博物館フィルムシアター、実相寺昭雄監督の特集上映を開催

2016年12月7日 23:45

「無常」の一場面「宵闇せまれば」

「無常」の一場面
(C)1970實相寺知佐子
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 京都文化博物館のフィルムシアターでは、没後10年、生誕80年を記念して、“鬼才・実相寺昭雄 映像の世界~ウルトラマンから仏像まで”を、12月11日まで開催中だ。

上映作品は、「宵闇せまれば」「無常」「曼陀羅」「あさき夢みし」「悪徳の栄え」「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「怪奇大作戦」「おかあさん」など。(文化通信)

映画.com×文化通信 映画・放送・音楽の総合専門誌「月刊文化通信ジャーナル」のご購入はこちらから
無常[DVD] 無常[DVD] 最安価格: ¥3,169 「ウルトラセブン」などの特撮で知られる、巨匠・実相寺昭雄監督、衝撃のデビュー作。
曼陀羅[DVD] 曼陀羅[DVD] 最安価格: ¥3,036 時給自足の理想のユートピア建設に燃える男と、その話を聞き容認する者、拒絶する者、そして破壊しようとするそれぞれの若者を通し、当時の革命騒動の実態を鋭くえぐり出した実相寺昭雄監督の意欲作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi