シルベスター・スタローン、新作アクションを撮影開始直前に降板 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月29日 > シルベスター・スタローン、新作アクションを撮影開始直前に降板
メニュー

シルベスター・スタローン、新作アクションを撮影開始直前に降板

2016年11月29日 12:00

シルベスター・スタローン「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」

シルベスター・スタローン
写真:REX FEATURES/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 12月5日から米アトランタで撮影開始が予定されていたSTXエンターテインメントの新作アクション「Godforsaken(原題)」から、主演のシルベスター・スタローンが降板したことがわかった。

米Deadlineによれば、ジム・ミックル監督の本作は、後悔の念を抱える孤独な元詐欺師が、長らく会っていない息子が殺害されたと知り、復讐と残された家族を守るため犯人たちと対峙するというストーリー。

スタローンが企画をSTXに持ち込み、プロデューサーのローレンス・グレイや脚本家ダニエル・ケイシーとストーリーを練ってきたが、突如、主演を退いたという。理由など詳細は不明だが、ミックル監督とグレイは引き続き製作を進める見込みだ。

スタローンは、カメオ出演した「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー Vol.2(原題)」(クリス・プラット主演)が2017年5月5日から全米公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi