「テン年代の青春映画 vol.02」上映ラインナップ決定、キービジュアルも解禁 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月29日 > 「テン年代の青春映画 vol.02」上映ラインナップ決定、キービジュアルも解禁
メニュー

「テン年代の青春映画 vol.02」上映ラインナップ決定、キービジュアルも解禁

2016年11月29日 15:00

各作品の出演者・監督らが集まって撮影されたキービジュアル「アズミ・ハルコは行方不明」

各作品の出演者・監督らが集まって撮影されたキービジュアル
[拡大画像]

[映画.com ニュース]2010年代に制作された若手監督の作品を特集上映する「テン年代の青春映画 vol.02」の上映ラインナップが決定し、キービジュアルが公開された。

上映作品は、今年劇場公開された黒猫チェルシー・ボーカルの渡辺大知監督「モーターズ」、松居大悟監督の最新作「アズミ・ハルコは行方不明」(12月3日公開)がきっかけで制作された、石崎ひゅーいの楽曲を基にした蒼井優村上虹郎尾崎世界観(クリープハイプ)出演の短編映画「花瓶に花」など、21人の監督作品。

昨年度の日本映画プロフェッショナル大賞・新人監督賞を受賞した安川有果監督「Dressing up」、第9回田辺・弁慶映画祭で映画.com賞(「ぼくらのさいご」)を受賞した石橋夕帆監督「それからのこと、これからのこと」、同じく第9回入選作品「イノセント15」の甲斐博和監督の過去作特集上映、同作主演・小川紗良の初監督作品でゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016に選出された「あさつゆ」、そして第10回同映画祭で女優賞(「空(カラ)の味」)を受賞した堀春菜主演「ガンバレとかうるせぇ」(佐藤快磨監督)と、田辺系関連の作品も多数ラインナップされている。

さらに、人気バンドHYの楽曲「会いたい」から生まれた戸田彬弘監督、松岡茉優主演のショートフィルム、本年度PFFアワード準グランプリ受賞の岩切一空監督「花に嵐」など話題作が集まり、期間中は上映作品に関連したゲストの登壇を予定している。

なお本イベントのキービジュアルは、「アズミ・ハルコは行方不明」でスクリーンデビューを果たす石崎ひゅーい、話題の日活ロマンポルノ・リブート・プロジェクトの行定勲監督作品「ジムノペディに乱れる」(公開中)に抜擢された芦那すみれなど、各作品の出演者・監督らが集まり撮影された。

「テン年代の青春映画 vol.02」は、11月30日から12月2日まで東京の下北沢トリウッドで開催される。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi