人間はなぜ権威へ服従するのか?「アイヒマンの後継者」予告編 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月26日 > 人間はなぜ権威へ服従するのか?「アイヒマンの後継者」予告編
メニュー

人間はなぜ権威へ服従するのか?「アイヒマンの後継者」予告編

2016年11月26日 10:00

人はどこまで残酷になれるのか?「アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発」

人はどこまで残酷になれるのか?
(C)2014 Experimenter Productions, LLC. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース]ナチスドイツの最重要人物アドルフ・アイヒマンの裁判が始まった年に、実際に行われた「アイヒマン実験」の全貌を描く映画「アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発」の予告編が公開された。

1961年、社会心理学者スタンレー・ミルグラムは、「なぜ、どのようにホロコーストが起きたのか」「人間はなぜ権威へ服従してしまうのか」を実証するため、電気ショックを用いた実験を行った。「アイヒマン実験」と呼ばれたその実験は「一定の条件下では、誰であろうと残虐行為に手を染めるのでは」との疑念を実証し、社会全体に大きな影響を与えることとなる。 マイケル・アルメレイダ監督がメガホンをとり、ミルグラム博士役をピーター・サースガードが演じる。ウィノナ・ライダージョン・レグイザモアントン・イェルチンらが共演。

このほど公開された日本版予告編では、実験に参加した被験者たちが抵抗をみせつつも、最終的には実験者の命令に従い、最大450ボルトの電気ショックを学習者に与える姿が切り取られており、理由を尋ねても彼らは、「続けろ」と言われたからと答える。後半では、注目を浴びるミルグラム博士が、社会から批判を受け苦悩する表情が切り取られており、最後には、「人はどこまで残酷になれるのか」という観客に問いかける言葉で締めくくられている。

アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発」は、17年2月25日から東京・新宿シネマカリテほか全国で順次公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi