ゲームアプリ「ねこあつめ」まさかの実写映画化!伊藤淳史主演で2017年公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年11月8日 > ゲームアプリ「ねこあつめ」まさかの実写映画化!伊藤淳史主演で2017年公開
メニュー

ゲームアプリ「ねこあつめ」まさかの実写映画化!伊藤淳史主演で2017年公開

2016年11月8日 19:00

伊藤淳史とネコのシナモン「映画 ビリギャル」

伊藤淳史とネコのシナモン
(C)2017 Hit-Point/
「映画ねこあつめ」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 累計1900万ダウンロードを突破したスマートフォン向けゲームアプリ「ねこあつめ」が、「ねこあつめの家」のタイトルで実写映画化されることがわかった。「映画 ビリギャル」「ボクは坊さん。」の伊藤淳史が主演し、2017年に全国公開される。

14年10月にリリースされた「ねこあつめ」は、庭先に訪れるネコたちをながめて楽しむアプリ。シンプルなゲーム性ながら、“ネコあるある”を盛り込んだ内容が人々を魅了し、アメリカのニュース専門放送局「CNN」で取り上げられるほどの人気を博している。

映画では、スランプに陥った若き小説家・佐久本勝を主人公に据え、のどかな土地で繰り広げられる小説家とネコの穏やかな時間をつづる。「映画 ビリギャル」で第39回日本アカデミー賞の優秀助演男優賞に輝いた伊藤が佐久本に扮し、CHOYA梅酒「うめほのり」CMなどに出演したシナモンのほか、新人からベテランまで数多くの“ネコスター”が共演する。


画像2

[拡大画像]

自らの役どころについて、伊藤は「作家として評価され新人賞を受賞したものの、その後なかなか力を発揮出来ず、悩み、苦しみ、自信を無くしているところに、ネコと出会い人生が変わっていくという役柄です」と語る。そのうえで、現場を「ネコと触れ合い、とても癒され元気をもらいました! 命ある存在はやはり不思議な力を持っていて、希望を与えてくれると心から感じました」と振り返っている。

メガホンをとる蔵方政俊監督(「RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ」など)は、今作を「小説を書くことに行き詰まってしまった主人公がネコを眺める物語です」と説明。そして「ネコたちと過ごす何げない時間のなかで、主人公の心のなかにはいろいろな変化が生まれます。その気持ちの移ろいを丁寧に描きました」と明かし、「主人公と一緒に、ゆったりとした気分でネコたちをながめて頂けますと幸いです」と呼びかけている。

(映画.com速報)
映画 ビリギャル Blu-ray スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 映画 ビリギャル Blu-ray スタンダード・エディション[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,691 ノンフィクション小説「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を実写映画化。
ボクは坊さん。 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ボクは坊さん。 Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 愛媛県今治市にある四国八十八カ所霊場の第57番礼所・栄福寺の住職・白川密成氏が、糸井重里氏が編集長を務める「ほぼ日刊イトイ新聞」で連載し、後に書籍として出版もされた実話エピソードを映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi