直木賞作家・藤沢周平「一茶」、リリー・フランキー主演で映画化決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年10月13日 > 直木賞作家・藤沢周平「一茶」、リリー・フランキー主演で映画化決定!
メニュー

直木賞作家・藤沢周平「一茶」、リリー・フランキー主演で映画化決定!

2016年10月13日 10:00

小林一茶に扮したリリー・フランキー「劇場版テンペスト3D」

小林一茶に扮したリリー・フランキー
(C)2017「一茶」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 直木賞作家・藤沢周平氏が俳諧(はいかい)師・小林一茶の生涯を綴った「一茶」が、リリー・フランキー主演で映画化されることが決定した。リリーは「一茶のように、低い目線で、人間臭く生きてゆくこと。その在り方と、挫けない気持ちを少しでも定着できるよう、無欲の欲で、作品に献身したいと思います」と意気込みを語っている。

原作は、藤沢氏が一茶の長年にわたる家族との愛憎、世間との埋まらない溝への葛藤などを綴り、世間に知られるイメージを刷新した傑作小説。映画では、一茶の波乱の人生を描く。継母との折り合いが悪く江戸へ奉公に出された一茶は、俳諧師として認められていくが、句は田舎俳諧と揶揄され、貧しい生活を余儀なくされる。その後も、父の遺言をめぐって家族と争ったり、妻子に先立たれたりと苦渋を味わうが、句を止めることはなかった。


画像2

[拡大画像]

確執がありながらも一茶の作品に強い影響を与え続けた継母・さつを中村玉緒、一茶思いの異母弟・仙六を伊藤淳史、父・弥五兵衛を石橋蓮司、最初の妻・菊を佐々木希が演じるほか、水川あさみ立花美優高橋かおり内野聖陽奥田瑛二ら豪華キャストが共演。「劇場版テンペスト3D」の吉村芳之監督がメガホンをとり、「武士の献立」「武士の家計簿」などを手がけた柏田道夫が脚本を担当する。

映画は、一茶の故郷である長野県を中心に撮影中で、11月にクランクアップ、2017年に公開を予定している。

武士の献立[Blu-ray/ブルーレイ] 武士の献立[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,926 君主とその家族の食事をまかなう役割を担うことから「包丁侍」と呼ばれた武士の料理人の家に嫁いだ娘が、夫や家族と絆を深めていく姿を描くヒューマンドラマ。
武士の家計簿[Blu-ray/ブルーレイ] 武士の家計簿[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,523 古文書から幕末の武士の暮らしを読み解いた磯田道史による教養書「武士の家計簿 『加賀藩御算用者』の幕末維新」を、森田芳光監督&堺雅人主演で映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi