「BIGBANG」V.Iが残忍な笑み 狡猾な男に扮した「HiGH&LOW」新ビジュアル披露 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月29日 > 「BIGBANG」V.Iが残忍な笑み 狡猾な男に扮した「HiGH&LOW」新ビジュアル披露
メニュー

「BIGBANG」V.Iが残忍な笑み 狡猾な男に扮した「HiGH&LOW」新ビジュアル披露

2016年6月29日 09:00

“いじられキャラ”のV.Iが真逆の役どころに挑戦「HiGH&LOW THE MOVIE」

“いじられキャラ”のV.Iが真逆の役どころに挑戦
(C)HiGH&LOW製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「EXILE TRIBE」による総合エンタテインメントプロジェクトの劇場版「HiGH&LOW THE MOVIE」の新ビジュアル3点が、初公開された。韓国の人気グループ「BIGBANG」のV.I演じる狡猾な男・李が、残忍な笑みを浮かべるさまをとらえている。

荒廃した危険な街「SWORD地区」を舞台に、「山王連合会」「White Rascals」「鬼邪高校」「RUDE BOYS」「達磨一家」という5つのチームや、かつて激闘を繰り広げていた「ムゲン」「雨宮兄弟」などが入り乱れ、一大抗争を巻き起こす様子を描く。そのなかで李(V.I)は、韓国の組織「張城(チャンソン)」のボス・張(白竜)の息子で、ある事件から雲隠れしていた「ムゲン」の琥珀(AKIRA)と手を組み、SWORD地区一帯の支配を目論むというキャラクターだ。

BIGBANGの最年少メンバーで、ひょうきんな性格から“いじられキャラ”として愛されているV.Iが、水面下の工作を得意とし、自らの手を汚さずに事を進める役どころに挑戦。ビジュアルでは李が琥珀に耳打ちする姿も切り取っており、うっすらと笑みを湛える表情からは、ぼっ発する争いを影から楽しもうとする非道な内面がにじみ出ている。

映画「HiGH&LOW THE MOVIE」は、登坂広臣岩田剛典窪田正孝林遣都井浦新小泉今日子らが共演。7月16日から全国で公開される。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi