“生”貞子&伽椰子が渋谷をジャック!ダンス&撮影会&街頭宣伝で人気対決 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月6日 > “生”貞子&伽椰子が渋谷をジャック!ダンス&撮影会&街頭宣伝で人気対決
メニュー

“生”貞子&伽椰子が渋谷をジャック!ダンス&撮影会&街頭宣伝で人気対決

2016年6月6日 17:30

約4時間にわたって対決を行った「貞子vs伽椰子」

約4時間にわたって対決を行った
(C)2016「貞子vs伽椰子」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 映画「貞子vs伽椰子」で大バトルを繰り広げる「リング」の貞子と「呪怨」の伽椰子が、映画の公開に先駆けて“最恐”を競い合う「総選恐」イベントが6月5日、東京・渋谷MODIで開催され、貞子、伽椰子と息子の俊雄が登場した。

ダンサーを引き連れた貞子、伽椰子、俊雄は「聖飢魔II」による映画の主題歌「呪いのシャ・ナ・ナ・ナ」にあわせて「シャ・ナ・ナ・ナ ダンス」を披露。ダンスで通行人の目を釘付けにし、人気投票の参加者と撮影会を行った。さらに、それぞれに“選恐カー”に乗り込んで投票を呼びかけるなど、精力的に活動した。

約4時間にわたった人気投票対決の結果、貞子が187票だったのに対し、伽椰子が242票で勝利を収めた。5月23日の完成記念イベントで行われた人気投票では貞子が勝利し、6月1日に行われた始球式では伽椰子が勝利したため、現状2勝1敗で伽椰子優勢という結果に。「総選恐」は公開前日の6月17日まで行われ、敗者は初日舞台挨拶に参加できず、かわりに都内でゴミ拾いという罰ゲームが課される。

貞子vs伽椰子」は、共に貞子と伽椰子の呪いにかかった有里(山本美月)と鈴花(玉城ティナ)を呪いから救うべく、霊媒師の経蔵(安藤政信)が、貞子と伽椰子を戦わせようとするさまを描く。「ノロイ」(2005)、「グロテスク」(09)、「戦慄怪奇ファイル コワすぎ!」シリーズ(12~15)、「ボクソール★ライドショー」(16)などホラー作品を多数手がける白石晃士監督がメガホン。6月18日から全国公開。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi