人気YouTuberがA・ホプキンスらをアニメ化すると?「アウトバーン」パロディ特別映像公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年6月2日 > 人気YouTuberがA・ホプキンスらをアニメ化すると?「アウトバーン」パロディ特別映像公開
メニュー

人気YouTuberがA・ホプキンスらをアニメ化すると?「アウトバーン」パロディ特別映像公開

2016年6月2日 19:45

ハリウッドスターがかわいらしくデフォルメ「アウトバーン」

ハリウッドスターがかわいらしくデフォルメ
(C)2015 IM GLOBAL FILM FUND, LLC ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「マッドマックス 怒りのデス・ロード」(2015)や「X-MEN」シリーズで知られるニコラス・ホルトが、天才的なドライビングテクニックを持つ自動車泥棒に扮した「アウトバーン」と、チャンネル登録数8万人以上を誇る人気YouTubeクリエイター・ABTV Networkがコラボレーションした特別映像が公開された。登場人物をアニメ化したパロディ映像と作品の解説映像で構成されている。

舞台は、独ケルン。マフィアを率いるゲラン(ベン・キングズレー)の下で働いていたケイシー(ホルト)は、美しく快活な女性ジュリエット(フェリシティ・ジョーンズ)と恋に落ち、裏家業から足を洗おうと決意する。だがその矢先、ジュリエットが病に倒れ、ばく大な手術代が必要になってしまう。途方に暮れたケイシーは、ゲランと再び手を組み、実業家で麻薬王のハーゲン・カール(アンソニー・ホプキンス)からコカインの詰まったトラックをかすめとる作戦に挑む。

パロディ映像では、ジュリエットがケイシー、ゲラン、ハーゲンを土下座させて叱り続けるというユニークなもの。一連の事件を、「ジュリエット、これは君を守るためにやったことなんだ」と説明するケイシーを「私のせいなの?」と責め立て、「主人公はいつもそう、『君のため、君のため』……ヒロインの身が危険にさらされるのは、元はと言えばあなたのせいじゃない!」と罵倒する。さらに、平謝りのケイシーを冷やかすゲランとハーゲンにも「あんたたちも笑ってんじゃないわよ!」とピシャリ。デフォルメされたハリウッドスターたちの、本編とは180度異なる情けない姿が笑いを誘う内容になっている。

解説映像では、ABTV Networkの荻野龍登氏が見どころを紹介。ストーリーを「高級車、お金、麻薬、イケメン、美女、めっちゃ悪い人2人、ドン、大好き! です」とざっくり説明し、本作の見どころを「悪党」とする。「あの方たち(ホプキンスとキングズレー)の演じる役は大嫌いです。でもあの2人が大好きです。わかりますこの気持ち? 何を考えてるかまったくわからない。だから怖い。タイトル通りカーアクションも見どころなんですけど、悪党の心理戦も見どころです」と興奮気味に語っている。

アウトバーン」は、6月10日から全国公開。

マッドマックス 怒りのデス・ロード[Blu-ray/ブルーレイ] マッドマックス 怒りのデス・ロード[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,189 自由と生き残りを賭けた“MAD”な戦いを描くバイオレンス・アクション大作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi