根岸吉太郎監督の自選特集上映開催 「近代能楽集」を劇場初公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年3月6日 > 根岸吉太郎監督の自選特集上映開催 「近代能楽集」を劇場初公開
メニュー

根岸吉太郎監督の自選特集上映開催 「近代能楽集」を劇場初公開

2016年3月6日 08:00

根岸吉太郎監督「ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ」

根岸吉太郎監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース]根岸吉太郎監督の特集上映「自選シリーズ 現代日本の映画監督4 根岸吉太郎」が、3月15日から東京・京橋の東京国立近代美術館フィルムセンターで開催する。

日活ロマンポルノ作品の代表作4本から、80年代以降の作品の数々、そしてモントリオール映画祭最優秀監督賞受賞作の「ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ」まで12プログラム(16作品)を紹介。三島由紀夫生誕90年の2013年に発表し、DVDでしか発売されなかった「近代能楽集」の2編が劇場初公開される。

根岸監督は70年代の斜陽の日本映画界で「最後の助監督から監督を育てる撮影所」といわれた日活撮影所出身。神代辰巳藤田敏八曽根中生らに師事し、相米慎二池田敏春らと共に映画のいろはを学んだ。1978年に日活ロマンポルノ「情事の方程式」でデビューし、81年にATGの「遠雷」で一般映画デビュー。“男と女”の映画を描く名匠として知られている。

特集上映は3月27日まで。会期中には、荒井晴彦伊勢谷友介柄本佑らが登壇するトークイベントも開催される。詳細は公式HP(http://www.momat.go.jp/fc/exhibition/negishi-2016-3/)で告知する。

ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~[DVD] ヴィヨンの妻 ~桜桃とタンポポ~[DVD] 最安価格: - モントリオール世界映画祭、最優秀監督賞受賞。ある夫婦を通して男女の様々な愛の形を描く、太宰治の同名原作を映画化。
遠雷【HDニューマスター版】[Blu-ray/ブルーレイ] 遠雷【HDニューマスター版】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,355 立松和平の野間文芸新人賞受賞作を、荒井晴彦の脚色で根岸吉太郎監督が映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi