キアヌ・リーブス、「砂上の法廷」予告編で嘘まみれの裁判に挑む : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年2月11日 > キアヌ・リーブス、「砂上の法廷」予告編で嘘まみれの裁判に挑む
メニュー

キアヌ・リーブス、「砂上の法廷」予告編で嘘まみれの裁判に挑む

2016年2月11日 12:00

キアヌが敏腕弁護士を演じる法廷ミステリー

キアヌが敏腕弁護士を演じる法廷ミステリー
(C)2015 WHOLE TRUTH PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] キアヌ・リーブス主演の法廷ミステリー「砂上の法廷」の予告編が、このほど公開された。アクション俳優として絶大な人気を誇るリーブスが、敏腕弁護士役で嘘まみれの絶対不利な裁判に挑む。

予告編では、父親を殺害したとされる17歳の少年の裁判を緊迫感たっぷりに切り取っている。自白、数々の証拠と証言で有罪確定と思われていたが、母親の思いもよらぬ証言から、証人たちの嘘が発覚。誰が嘘をついているのか疑惑が深まる中、リーブス演じるラムゼイ自身が「私も嘘をついた」と複雑な視線を投げかけ、嘘にまみれた裁判の奥に透けて見える正義のもろさを印象づける。

リーブスが真実を追究する正義の弁護士ラムゼイを、落ち着いた中にも静かな闘志を燃やす人物として作り上げる一方で、ラムゼイが弁護する少年の母親役のレニー・ゼルウィガーは、被害者の妻であり、被告の母親でもある複雑な立場をミステリアスに演じた。長編デビュー作「フローズン・リバー」でサンダンス映画祭のグランプリを受賞したコートニー・ハント監督がメガホンをとった。

砂上の法廷」は3月から東京・TOHOシネマズシャンテほか全国で順次公開。

(映画.com速報)
フローズン・リバー[DVD] フローズン・リバー[DVD] 最安価格: ¥4,060 監督は本作が長編デビューとなったコートニー・ハント。08年のサンダンス映画祭でグランプリを受賞、第81回アカデミー賞では主演女優賞とオリジナル脚本賞にノミネートされた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アンプラグド

経験の有無は問いません。行動力のある方、コミュニケーション能力に長けた方を...

職種映画宣伝

ココロヲ・動かす・映画社 〇(まる)

2015年度台湾興収No.1! 「私の少女時代」(我的少女時代 OURTI...

職種配給宣伝 営業・制作進行、映画字幕翻訳 映像編集 劇場(映画館カ...
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi