砂上の法廷
ホーム > 作品情報 > 映画「砂上の法廷」
メニュー

砂上の法廷

劇場公開日

解説

キアヌ・リーブスが真実を追い求める弁護士を熱演した法廷ミステリードラマ。莫大な資産を持つ大物弁護士が自宅で殺害され、17歳の息子が容疑者として逮捕された。少年は完全黙秘を続け、敏腕弁護士ラムゼイが少年の弁護を引き受けることに。法廷でも何も語らない少年をよそに、多くの証人たちが少年の有罪を裏付ける証言を重ねていく。やがてラムゼイが、証言のわずかなほころびから証人たちの嘘を見破ると、裁判の流れが変わりはじめる。そんな矢先、少年がついに沈黙を破り、驚くべき告白をする。リーブスが正義感あふれる弁護士ラムゼイに扮し、少年の母親役をレニー・ゼルウィガーがミステリアスに演じた。監督は、前作「フローズン・リバー」がアカデミー賞のオリジナル脚本賞ほか2部門にノミネートされた実績を持つコートニー・ハント。脚本は「悪魔を憐れむ歌」のニコラス・カザン。

作品データ

原題 The Whole Truth
製作年 2016年
製作国 アメリカ
配給 ギャガ
上映時間 94分
映倫区分 PG12
オフィシャルサイト  

特集

自白、証拠、証言、「すべてウソまみれ」の裁判に、この弁護士はどう挑むのか?覆され続ける真実の果てに、《他言無用のラスト》が待つ法廷ミステリー
特集

「ジョン・ウィック」のキアヌ・リーブスが真実を追い求める弁護士役を熱演し、「ブリジット・ジョーンズの日記」のレニー・ゼルウィガーが共演する「砂上の法廷」が、3月25日、世界に先駆けて日本最速公開。アカデミー賞ノミネート作「フローズン・...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.2 3.2 (全54件)
  • 脚本が雑すぎ ネタバレ! これはひどい。結末はこれでもいいのだが、被告人の彼の告白やCAの証言が事実だったのかどうかなどなど多くの謎を説明せず放り出したままで終わらせるとか、ありえないほどに脚本が雑。よほどキアヌリーブス... ...続きを読む

    trg trgさん  2017年3月13日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 邦題に難ありミステリー 結末が分かれば登場人物の不可解な行動に納得がいくものの動機が薄っぺらいので「ふ〜ん」としか 痩せて年をとってオーラのなくなったレニーゼルビガー、1時間経ってやっと彼女と気づいた 弁護士は「依頼人... ...続きを読む

    eli eliさん  2017年3月4日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 嫌いじゃあないです。 裁判モノといえば二転三転あってからの大逆転が多い中、淡々と進む感じや、最後の煮え切らない終わり方も好きです。 ...続きを読む

    kuroking kurokingさん  2017年3月3日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

動画配信検索

以下のサービス経由で、この作品の全編を今すぐ視聴できます。

砂上の法廷 砂上の法廷 砂上の法廷 砂上の法廷
砂上の法廷 砂上の法廷 砂上の法廷 砂上の法廷
2016年5月3日 2016年12月6日 2016年8月2日 2016年8月2日
¥300 ¥300 ¥540 ¥400
Amazonビデオ Google Play DMM.com dTV

他のユーザーは「砂上の法廷」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi