熊切あさ美、破局騒動中に撮影した初主演映画を振り返る「あのころは波があった」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月23日 > 熊切あさ美、破局騒動中に撮影した初主演映画を振り返る「あのころは波があった」
メニュー

熊切あさ美、破局騒動中に撮影した初主演映画を振り返る「あのころは波があった」

2016年1月23日 23:10

舞台挨拶に立った熊切あさ美「再会 禁じられた大人の恋」

舞台挨拶に立った熊切あさ美
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 熊切あさ美が主演した恋愛映画「再会 禁じられた大人の恋」が1月23日、東京・渋谷のユーロスペースで封切られ、熊切をはじめ出演の茜ゆりか、メガホンをとった成田裕介監督が舞台挨拶に立った。

物語は平凡な結婚生活を送っていた主婦・由美子(熊切)が、かつての恋人との不倫に溺れていく姿を描く。映画初主演を飾った熊切は、公開にあたり「ずっと演技の方がやりたかったんです!」と大喜びで、「成田監督にアドバイスをしていただき、(相手役の)大口兼悟さんや、本宮泰風さんと台本合わせをしながら、演じさせていただきました」と奮闘した日々を明かした。

昨年は歌舞伎俳優・片岡愛之助との破局騒動などで話題をさらった熊切。「言っちゃいけないこと、俺はバリバリ言うからね」と宣言した成田監督は、「キムタクだ、ベッキーだと、年が明けてからにぎやかになっているご時世。去年の主役は熊切でした。おまけに今作の脚本は“片岡さん”」と大胆に切り込む。撮影時は騒動の渦中だったそうで、成田監督が「熊切という名字は珍しいし、騒動の渦中だったから、現場では『熊切さん』と呼ぶのはやめて、『あさ美ちゃん』と呼ぼうと(配慮した)。今、こうしてニコニコしてしゃべってくれているので、おじさんとしては嬉しいです」とほほ笑むと、熊切は苦笑しながら「初めて知りました、ありがとうございました! あのころは(感情に)波があって、申し訳ないです」と頭を下げていた。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi