【「あぶない刑事」連載インタビュー第2話】10年のブランクを感じさせぬタカとユージ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月22日 > 【「あぶない刑事」連載インタビュー第2話】10年のブランクを感じさせぬタカとユージ
メニュー

【「あぶない刑事」連載インタビュー第2話】10年のブランクを感じさせぬタカとユージ

2016年1月22日 12:00

衰えを感じさせぬ2人「さらば あぶない刑事」

衰えを感じさせぬ2人
(C)2016「さらば あぶない刑事」製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース]「あぶない刑事 DVDマガジン」は2012年6月から隔週で全44巻が発刊され、累計で120万部の大ベストセラーとなった。既にドラマ、映画の全作がDVDで発売されているだけに、この数字は驚異的だ。製作総指揮の黒澤満も驚きを隠さない。

「そこまでいくとは思っていなかったですね。加えて10年の間に、やってほしいというファンからの手紙が相当来たんです。2人がどう変わっているかという心配は正直あったけれど、お会いしたら全く昔と変わっていない。それならもう一気にいこうということになったんです」

満を持して「さらば あぶない刑事」の企画がスタート。黒澤はメガホンを村川透、撮影を仙元誠三に託した。村川は「あぶない刑事リターンズ」以来20年ぶり。仙元も前作「まだまだあぶない刑事」以来10年ぶりとなる。これは、黒澤が代表を務めるセントラル・アーツの第1回制作作品「最も危険な遊戯」(1978)を手掛けたメンバーだ。

黒澤「『さらば』というタイトルを付ける以上、これで終わりかもしれないから最初の監督とカメラマンを使った方がいいかなと思って。舘さん、柴田さんも含めいろいろなことを知っていますから、プロデューサーの立場で言うと、やりやすいし助かるんです」

村川「いいんじゃないって感じでした。我々は選ばれる側ですけれど、一瞬にして、あっ、そういうもんだろうなと納得しました」

仙元「私は黒澤さんが右って言えば右、左って言えば左ですから。少年のように心が弾んで、自分自身の総括として懸けようと思いましたね」

コンセプトは、舘がシリーズを通して常々口にしている「ハードボイルド、スタイリッシュ、ファッショナブル」の三大要素への原点回帰。2人の定年退職前の5日間を描くということになり、脚本の柏原寛司ジョン・ウェイン主演の西部劇「黄色いリボン」をイメージした。舘と柴田も初めて準備稿段階から加わり、時間をかけてストーリーを練っていったという。

柏原「我々作る側とは別に、演じる側も10年間どうしていたんだろう、これからどうするんだろうってキャラクターを考えてきているからね。なるほどなあと思うところもあったし、10年あったわけだからその分力をためているというか、思いがうまく出せたんじゃないかのかな。そのへんが役者さんの素敵なところで、舘選手も恭兵選手も十八番を心得ているわけですよね」

クランクインは昨年4月、潜入捜査で留置場にいる鷹山敏樹(タカ)を大下勇次(ユージ)が迎えに行く、まさに映画の冒頭のシーンとなった。10年ぶりの邂逅(かいこう)を黒澤は感慨深げに見つめ、村川はここにも柴田が得意のステップシークエンスを見せるなど2人のアイデアが取り入れられていると明かす。

黒澤「10年たっているわけですから、2人のキャラクターがうまく生きるかという心配も含め大変だろうな、難しいかなと思いながらも、喜び、うれしさの方が先に立って安心しました」
村川「面白いあぶデカ精神をやりましょうということで、役者さんも実にスムーズに入ってきた。恭兵ちゃんも『ただ歩いて来るのはつまらないよね』って考えてくるから、私は音楽を乗せようってなる。照明もカメラも皆それを期待しているし、楽しかったですよ」

「あぶデカ」の完全復活を思わせる順風満帆の滑り出し。だが、その裏では思わぬアクシデントに見舞われていた。(敬称略)

「あぶない刑事リターンズ」スペシャルプライス版[Blu-ray/ブルーレイ] 「あぶない刑事リターンズ」スペシャルプライス版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,491 自分たちのやり方で事件解決に挑む刑事たちの活躍を描いた、刑事ドラマ「あぶない刑事」の劇場版のBlu-rayスペシャルプライス版。
「まだまだあぶない刑事」スペシャルプライス版[Blu-ray/ブルーレイ] 「まだまだあぶない刑事」スペシャルプライス版[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,527 1986年にテレビシリーズとしてスタートした“あぶない刑事”の2005年公開劇場版6作目が、Blu-rayスペシャルプライス版で登場。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi