Macintoshプレゼン2分前、こんな会話がなされていた?「スティーブ・ジョブズ」本編映像 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2016年1月22日 > Macintoshプレゼン2分前、こんな会話がなされていた?「スティーブ・ジョブズ」本編映像
メニュー

Macintoshプレゼン2分前、こんな会話がなされていた?「スティーブ・ジョブズ」本編映像

2016年1月22日 12:00

スティーブ・ジョブズになりきったマイケル・ファスベンダー(写真左)「スラムドッグ$ミリオネア」

スティーブ・ジョブズになりきったマイケル・ファスベンダー(写真左)
(C)Universal Pictures
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第88回アカデミー賞でマイケル・ファスベンダーケイト・ウィンスレットが主演男優賞と助演女優賞にノミネートされた「スティーブ・ジョブズ」の本編映像が、このほど公開された。

映画は、11年に56歳の若さで死去したアップルの元CEOスティーブ・ジョブズ氏自身が伝記作家ウォルター・アイザックソン氏に依頼し、3年の歳月をかけて完成した記録本「スティーブ・ジョブズ」が原案。84年のMacintosh、アップルを追われたジョブズ氏が作った88年のNeXT Cube、アップル復帰後に発表した98年のiMacという3つの新作発表会のプレゼンテーション直前40分間の舞台裏を描く。

本編映像は、ジョブズ(ファスベンダー)の内面が垣間見える内容となっている。Macintosh発表の2分前、舞台袖に控えるジョブズを激励に訪れたCEOのジョン・スカリー(ジェフ・ダニエルズ)は、生まれてすぐ養子に出されたというジョブズの過去にふれ「養子は選ばれたものだ。なぜ疎外感を覚える?」と質問。ジョブズは否定しつつ「支配できない。人生最大のイベントの最中、蚊帳(かや)の外。コントロールが肝心だ」と意味深なセリフをつぶやく。ファスベンダーの瞳で語る演技が、ジョブズの複雑な心境を物語っている。後にジョブズはスカリーと対立して退社させられるため、ジョブズを待ち受ける過酷な未来を示唆するシーンと見ることもできる。

スティーブ・ジョブズ」は、「スラムドッグ$ミリオネア」(2008)のオスカー監督、ダニー・ボイル監督がメガホン。「ソーシャル・ネットワーク」(10)のアーロン・ソーキンが脚本を手掛け、第73回ゴールデングローブ賞で脚本賞に輝いた。2月12日から全国公開。

スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray/ブルーレイ] スラムドッグ$ミリオネア[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,071 逆境に負けることなく、愛と希望を手に運命を勝ち取っていく少年を描いたエンタテイメントムービー!
ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] ソーシャル・ネットワーク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 世界を席巻する若き天才の素顔を、鬼才デヴィッド・フィンチャー監督が暴く!若き億万長者・世界最大のSNS“facebook”のCEO、マーク・ザッカーバーグのサクセス・ストーリー!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi