アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4部、16年4月放送開始 東方仗助役は「黒子のバスケ」の小野友樹 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月30日 > アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4部、16年4月放送開始 東方仗助役は「黒子のバスケ」の小野友樹
メニュー

アニメ「ジョジョの奇妙な冒険」第4部、16年4月放送開始 東方仗助役は「黒子のバスケ」の小野友樹

2015年11月30日 19:30

来春から放送を開始するアニメ 「ジョジョの奇妙な冒険」第4部

来春から放送を開始するアニメ
「ジョジョの奇妙な冒険」第4部
(C)LUCKYLAND COMMUNICATIONS
/集英社・ジョジョの奇妙な冒険 DU 製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 荒木飛呂彦氏による人気漫画が原作の「ジョジョの奇妙な冒険」シリーズ第4部「ダイヤモンドは砕けない」のテレビアニメ放送時期が、2016年4月に決定した。あわせて、第1弾キービジュアル、メインスタッフ、キャストが発表された。

第4部「ダイヤモンドは砕けない」は、第3部「スターダストクルセイダース」の10年後を描く物語。日本のM県S市杜王町を舞台に、主人公・東方仗助らスタンド使いたちの日常の裏で、恐るべき殺人事件が展開していく。

主人公・仗助役には「黒子のバスケ」の小野友樹が起用された。小野は「仗助を精一杯、グレートに演じさせていただきますッ! ドラララララララーッ!!!」と仗助の口癖や掛け声を交えて意気込みを発表。このほか、広瀬康一役に「進撃の巨人」の梶裕貴、虹村億泰役に「名探偵コナン」の高木渉、岸辺露伴役に「コードギアス」の櫻井孝宏が配され、空条承太郎役は第3部「スターダストクルセイダース」から小野大輔が続投する。

ディレクターは、第1部「ジョジョの奇妙な冒険 THE ANIMATION」のテレビアニメから携わっている津田尚克が引き続き担当。シリーズ構成の小林靖子、スタンドデザイン・アクション作画監督の三室健太、音楽の菅野祐悟ら、「スターダストクルセイダース」のメインスタッフが続投し、アニメーション制作も同様にdavid productionが手がける。加えて、シリーズディレクターをシリーズ作品でチーフ演出を務めた加藤敏幸が、キャラクターデザインはテレビアニメ「輪るピングドラム」「サーバント×サービス」の西位輝実が務める。

千葉・幕張メッセで12月19、20日に開催される「ジャンプフェスタ2016」のワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメントブースで第1弾PVが初公開されることも決定。20日午後2時からは、ジャンプスーパーステージで小野友樹、梶、櫻井の3名を招いたステージイベントも開催される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi