ハリウッド実写版「攻殻機動隊」にサム・ライリー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年11月21日 > ハリウッド実写版「攻殻機動隊」にサム・ライリー
メニュー

ハリウッド実写版「攻殻機動隊」にサム・ライリー

2015年11月21日 12:00

サム・ライリー「オン・ザ・ロード」

サム・ライリー
Photo by Anthony Harvey/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 士郎正宗氏のSF漫画「攻殻機動隊」をハリウッドで実写映画化する新作「Ghost In The Shell(原題)」に、サム・ライリー(「オン・ザ・ロード」「マレフィセント」)が出演交渉中であることがわかった。同作は、スカーレット・ヨハンソンの出演が決定している。

押井守監督が映画化した「GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊」の大ファンであるスティーブン・スピルバーグが、2009年に原作の映画化権を獲得。以来、米ドリームワークスが製作準備を進めており、監督には「スノーホワイト」のルパート・サンダースが決定している。

ヨハンソンは、近未来の公安警察組織、通称“攻殻機動隊”のリーダーである草薙素子役。米Deadlineによれば、ライリーはサイバーテロ事件の首謀者である天才ハッカー“笑い男”役をオファーされているようだ。まだ出演交渉の初期段階だが、スタジオもライリーも契約に前向きだという。

ライリーは、セス・グラハム=スミス原作を映画化した「プライドと偏見とゾンビ(仮題)」で、リリー・ジェームズと共演。同作は2016年2月5日に全米公開される。

オン・ザ・ロード Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] オン・ザ・ロード Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,030 サム・ライリー、ギャレット・ヘドランド、クリステン・スチュワートら勢いのある若手俳優たちが贈る、自由を夢見る青春群像劇!
マレフィセント MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] マレフィセント MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 ディズニーが生んだ悪の魔女の謎に包まれた半生と“禁断の秘密”を実写映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi