新たな「攻殻」生み出した黄瀬和哉×坂本真綾 ハリウッド実写化どう思う? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月19日 > 新たな「攻殻」生み出した黄瀬和哉×坂本真綾 ハリウッド実写化どう思う?
メニュー

新たな「攻殻」生み出した黄瀬和哉×坂本真綾 ハリウッド実写化どう思う?

2015年6月19日 13:05

坂本真綾と黄瀬和哉監督「攻殻機動隊 新劇場版」

坂本真綾と黄瀬和哉監督
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 攻殻機動隊結成前夜をテーマに、2013年6月から順次劇場上映された「攻殻機動隊ARISE」シリーズ。そして、部隊が結成されて挑む初めての事件を描いた最新作「攻殻機動隊 新劇場版」が、ついに完成。主人公・草薙素子隠された出生の秘密と、彼女が率いる公安9課(通称:攻殻機動隊)の成長を描く同シリーズが、ひとつのクライマックスを迎えようとするなか、総監督・キャラクターデザインを務める黄瀬和哉、素子役の坂本真綾が都内で取材に応じた。「攻殻」のハリウッド実写化についても、思いを語っている。

「素子といえば、非の打ちどころがない女性という印象ですが、ARISEの素子は未熟で不完全。過去を演じる難しさがある分、やりがいもありましたし、新劇場版では指示出しのセリフが増えて、良きボスになりつつある姿もお見せできる」とシリーズを通した素子の成長を語る坂本。黄瀬総監督は「裏テーマは青春と卒業、かな? その先の世界の広がりを感じさせる新劇場版が、初めて『攻殻』を知るきっかけになれば」とアピールする。

原作者・士郎正宗氏の「攻殻機動隊」連載25周年を記念し製作された本作。“起動”から四半世紀を経てもなお、人々を魅了する理由とは。「何度見ても、すべてを完全には理解しきれないところがいいんだと思いますね」(黄瀬総監督)、「人間を電脳化するなんて、怖いなって思わせると同時に、『今よりもっと』という気持ちを刺激する。それに黄瀬さんがおっしゃる通り、説明し過ぎない余白の美学がある。とても日本的だと思います」(坂本)。


「攻殻機動隊 新劇場版」の一場面「攻殻機動隊 新劇場版」

「攻殻機動隊 新劇場版」の一場面
(C)士郎正宗・Production I.G
/講談社・「攻殻機動隊 新劇場版」製作委員会
[拡大画像]

「攻殻」の魅力が日本的な余白だとすれば、気になるのはスカーレット・ヨハンソン主演でハリウッドが企画を進める実写化だ。黄瀬総監督は「僕らがARISEや新劇場版を作っている背後で、大人たちが何やら画策していた(笑)」と明かし、「まず気になったのは、ファンの皆さんの反応ですね。とにかく面白い作品になっていることを祈るだけ。多少のアレンジがあったほうが、しっくりくるのでは」と不安と期待が入りまじった表情だ。

坂本も「ハリウッドで日本的な設定や世界観をどこまで残せるのか、難しさはあると思います」と想像がつかない様子。それでも「新しい作品として楽しめればいいのかなって。私が日本語吹き替え? そうですね、スカーレット・ヨハンソンの声は2回くらいあてたことがあります」と瞳を輝かせていた。

攻殻機動隊 新劇場版」は6月20日から全国公開。

EMOTION the Best GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊[DVD] EMOTION the Best GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊[DVD] 最安価格: ¥1,364 近未来を舞台に、隊長・草薙素子少佐を始めとする精鋭サイボーグによる非公認の超法規特殊部隊“公安9課「攻殻機動隊」”と、国際的なハッカーたちとの対決を描いた、『機動警察パトレイバー』の押井守が贈る世界を震撼させたSFアクション・アニメーション。
EMOTION the Best 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX...[DVD] EMOTION the Best 攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX...[DVD] 最安価格: ¥1,573 情報ネットワーク化が進んだ社会を舞台に、犯罪の芽を探し出し除去する内務省直属の独立部隊・公安9課、通称「攻殻機動隊」の活躍を描いたSFアニメ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

注目情報

映画評論

  • ラ・ラ・ランドの評論 ラ・ラ・ランド アーティストの悲哀と恋愛の悲哀。2種の悲哀が絡み合って切ないドラマを生む
  • 愚行録の評論 愚行録 単なる露悪的なカリカチュアを越えた、確かなリアリティが息づいている
  • ナイスガイズ!の評論 ナイスガイズ! 1970年代的な荒っぽい見せ場と血の通ったキャラクターに胸が弾むバディ活劇
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi