中谷美紀、「FOUJITA」小栗康平監督の70歳誕生日をキスで祝福! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月26日 > 中谷美紀、「FOUJITA」小栗康平監督の70歳誕生日をキスで祝福!
メニュー

中谷美紀、「FOUJITA」小栗康平監督の70歳誕生日をキスで祝福!

2015年10月26日 16:20

小栗康平監督にキスする中谷美紀「FOUJITA」

小栗康平監督にキスする中谷美紀
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オダギリジョー主演で画家・藤田嗣治の半生を描いた「FOUJITA」が10月26日、第28回東京国際映画祭コンペティション部門でワールドプレミア上映され、オダギリ、共演の中谷美紀小栗康平監督、プロデューサーのクローディー・オサール井上和子が舞台挨拶に立った。

フランスで時代の寵児となった1920年代、帰国し戦争協力画で日本美術界の重鎮となっていった40年代の藤田を描く。オダギリは、「今日が日本で初めて見てもらう機会ですが、こういう大きなスクリーン、いい環境で見てもらうのに適したすごく美しい作品」とアピール。「埋もれ木」以来、約10年ぶりにメガホンをとった小栗監督も「藤田の絵をおとしめることにならないよう、いい画像にしようとみんなで仕事をしてきました」と自信をのぞかせた。

中谷は、昨年同映画祭のフェスティバルミューズを務めており「コンペティション部門で自分が携わった作品を持って参加させていただくことが夢だと言ったら、早々に夢がかないとてもうれしいです」と感慨もひとしおの様子。そして「映画史上に刻まれる、寸分の隙もない絵画の連続のような美しい映画。オダギリジョーさんもとても美しい佇まいで、藤田そのものとしてそこに存在してくれました。とてもセクシーなオダギリジョーさんの一面もご覧に入れることになると思います」と笑顔で語った。

イベント終盤には、10月29日に70歳となる小栗監督を祝い、オダギリと中谷がサプライズで花束を贈呈するひと幕も。中谷は、小栗監督の頬にキスするとともに「おめでとうございます。70歳の記念の年に『FOUJITA』でお目にかかれたこと、本当に感謝しております」と祝福の言葉を贈った。小栗監督は「戦後70年という意識はありますが、自分が70歳であるという意識は全然持っていないです。思わぬプレゼントをいただきました」と満面の笑みを浮かべた。

第28回東京国際映画祭は、10月31日まで。「FOUJITA」は、11月14日から全国で公開。

埋もれ木[DVD] 埋もれ木[DVD] 最安価格: ¥2,030 女子高生が友達同士で紡ぎ合う物語。それは未来へと向かう夢。大人たちの物語は過去という名の現実の歩み。夢、過去、現実、未来と、ふたつの物語が溶け合うファンタジー映画。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi