デ・ニーロ&スコセッシ監督が再タッグのギャング映画、16年クランクイン : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年10月5日 > デ・ニーロ&スコセッシ監督が再タッグのギャング映画、16年クランクイン
メニュー

デ・ニーロ&スコセッシ監督が再タッグのギャング映画、16年クランクイン

2015年10月5日 11:50

マーティン・スコセッシ監督とロバート・デ・ニーロ「マイ・インターン」

マーティン・スコセッシ監督とロバート・デ・ニーロ
写真:AP/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マーティン・スコセッシ監督とロバート・デ・ニーロが、再タッグを組む作品として長らく温めてきた企画「The Irishman(原題)」が、いよいよ2016年にクランクインするようだ。

10月10日日本公開の新作「マイ・インターン」をプロモーション中のデ・ニーロが、英Digital Spyのインタビューで明らかにしたもの。「The Irishman(原題)」は、25人以上の殺害事件に関与したとされる実在のマフィアの殺し屋、フランク・“アイリッシュマン”・シーラン(1920~2003)の人生を描く、チャールズ・ブラント著の伝記小説「I Heard You Paint House(原題)」を映画化する作品だ。

シーランは米陸軍を除隊後、伝説的なマフィアのドン、ラッセル・バッファリーノに仕え、数多くの殺人事件に関与した。同著の中で、75年に行方不明になった全米トラック運転組合委員長ジミー・ホッファ(92年にジャック・ニコルソン主演で映画化)の殺害に関与したと自白。72年には対立していたコロンボ・ファミリーの幹部“クレイジー・ジョー”・ギャロを射殺した。さらに、ジョン・F・ケネディ大統領暗殺にも武器供与したと語っている危険人物として知られる。

映画は米パラマウント・ピクチャーズが製作し、「ギャング・オブ・ニューヨーク」「アメリカン・ギャングスター」のスティーブン・ザイリアンが脚色。デ・ニーロがシーラン役を演じるほか、アル・パチーノジョー・ペシハーベイ・カイテルの出演も伝えられている。ペシは、スコセッシ監督、デ・ニーロ主演の「グッドフェローズ」「カジノ」、カイテルは「ミーン・ストリート」「タクシードライバー」に出演。パチーノがスコセッシ作品に出演するのは、これが初めてとなる。

ギャング・オブ・ニューヨーク[Blu-ray/ブルーレイ] ギャング・オブ・ニューヨーク[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,490 構想30年、撮影270日、制作費150億円をかけて作られた大作。ローマのチネチッタ・スタジオに19世紀末のニューヨークの街並みを再現し、移民同士の抗争、当時の人々の力強い生き方を描く。
アメリカン・ギャングスター[Blu-ray/ブルーレイ] アメリカン・ギャングスター[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,372 2大アカデミー俳優デンゼル・ワシントン&ラッセル・クロウが共演!リドリー・スコット監督が放つ、暗黒街のカリスマと正義をつらぬく刑事の容赦なき生き様と闘いを壮大なスケールで描いた傑作実録クライム・アクション!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi