「ワイルド・スピード」シリーズは次の3部作で完結 ビン・ディーゼルが明かす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月30日 > 「ワイルド・スピード」シリーズは次の3部作で完結 ビン・ディーゼルが明かす
メニュー

「ワイルド・スピード」シリーズは次の3部作で完結 ビン・ディーゼルが明かす

2015年9月30日 11:15

主演のビン・ディーゼル「ワイルド・スピード」

主演のビン・ディーゼル
Photo by Allen Berezovsky/WireImage/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ユニバーサル・ピクチャーズの「ワイルド・スピード」シリーズに主演するビン・ディーゼルが9月25日、同シリーズを第8作からの3部作として完結させるとフェイスブックで発表した。

今春大ヒットした「ワイルド・スピード SKY MISSION」に続く新作「ワイルド・スピード8(仮題)」については先日、監督捜しが難航していると伝えられたばかり。2008年から同シリーズのプロデューサーも兼ねているディーゼルは、「『ワイルド・スピード』シリーズのファンは世界最高のファンだ」と感謝を述べ、「製作パートナーのニール(・モリッツ)なら、俺のためにすぐ監督を承認してくれるだろう。でもこれはあまりにも特別なシリーズなんだ。だから、こういった問題はとても慎重に対処しなければならない。はっきり言っておくが、まだ誰にも第8作の監督をオファーしていないし、ましてや脚本も見せていない」と書き込んだ。

そして「ユニバーサルは俺にとてもよくしてくれたし、構想についても全幅の信頼を寄せてくれた。彼らは家族のようなものだ。俺はスタジオに、このサーガを締めくくる最後の3部作を作ると約束したんだ」と明らかにした。監督についての進捗はまたフェイスブックで発表するという。

ニューヨークが舞台となる「ワイルド・スピード8(仮題)」はディーゼルのほかに、ジェイソン・ステイサムドウェイン・ジョンソン、故ポール・ウォーカーさんの弟コディ・ウォーカーの出演が決定。また、前作で秘密工作組織のリーダー、フランク・ペティ役を演じたカート・ラッセルも続投すると見られている。全米公開は2017年4月14日。

ワイルド・スピード ヘプタロジーBlu-ray SET〈初回生産限定〉[Blu-ray/ブルーレイ] ワイルド・スピード ヘプタロジーBlu-ray SET〈初回生産限定〉[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: - 天才ドライバーたちによる究極のスピード・バトルを描く、ド迫力のカー・アクション・ムービー『ワイルド・スピード』シリーズより、「ワイルド・スピード SKY MISSION」を含む7作品を網羅したBlu-ray SET。特典としてDVDディスクが付いた、初回生産限定8枚組。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi