ダコタ・ローズ、意中の人は同業者と告白「好きな人はいます!」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年9月1日 > ダコタ・ローズ、意中の人は同業者と告白「好きな人はいます!」
メニュー

ダコタ・ローズ、意中の人は同業者と告白「好きな人はいます!」

2015年9月1日 15:00

好きな人の存在を明かしたダコタ・ローズ「シンデレラ」

好きな人の存在を明かしたダコタ・ローズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース]米ウォルト・ディズニーの実写版「シンデレラ」のMovieNEX発売を記念し9月1日、タレントのダコタ・ローズとIVANが、都内で行われたPRイベントに出席した。

ローズは同作の象徴でもある“ガラスの靴”を履かせてもらいたい意中の男性について聞かれると、「好きな人はいます! 日本人」と告白した。はぐらかそうとするローズに、IVANが「俳優さんでしょ? モデルさん?」と食い下がると、「その辺かな」と同業者であることを認め、IVANから「(報道陣に)狙われるよ! 気を付けな!」とアドバイスを受けていた。

さらに、9月8日から上映されるミュージカル「RENT」への出演を控えるIVANは、「舞台をやっていると山本(耕史)さんと堀北(真希)さんじゃないけど、出会いあるよ。気を付けよ!」とビッグカップルを引き合いに出してニヤリ。しかし「堂珍さんはない!」と、共演する既婚者の堂珍嘉邦は恋愛対象外と報道陣に釘をさしていた。

この日、シンデレラのドレスをミニ丈にアレンジしたオリジナル衣装を身にまとって登場し、MCからその美ぼうを称えられたローズは「しゃべらなきゃいいんですよね。残念」と自虐的にコメント。IVANは「わかる! 無駄に日本語覚えちゃったからね」と会場の笑いを誘っていた。

また、今月19日に20歳の誕生日を迎えるローズに、IVANが手作りケーキをプレゼントするサプライズが行われ、ローズは「こんなの初めて!」と大感激。IVANは「お酒も飲める年になるし、外に出て行った方がいい。いろんな人に恋して、いろんな人に泣かされたらいいよ」と大人のアドバイスをしていた。

シンデレラ」は、ディズニーの同名アニメをケネス・ブラナー監督が実写映画化。不遇の時を過ごすも、プリンスとの出会いをきっかけに夢をかなえようとする新たなシンデレラ像を、美しい映像と美術、衣装とともに描き出した。MovieNEXは9月2日から発売開始。

シンデレラ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] シンデレラ MovieNEX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,127 ディズニーのクラシック・アニメーションの名作としても知られる「シンデレラ」を、ディズニーが新たに実写映画化。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi