フェデリコ・フェリーニ監督「甘い生活」がリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月20日 > フェデリコ・フェリーニ監督「甘い生活」がリメイク
メニュー

フェデリコ・フェリーニ監督「甘い生活」がリメイク

2015年7月20日 14:00

「甘い生活」のワンシーン「甘い生活」

「甘い生活」のワンシーン
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 故フェデリコ・フェリーニ監督の傑作「甘い生活」(1960)がリメイクされることになった。

米ハリウッド・レポーターによれば、スイスとルクセンブルクを拠点にするAMBIグループ(AMBIピクチャーズ)がこのほどリメイク権を獲得。イタリア人プロデューサーのダニエレ・ディ・ロレンツォとともに、現代版「甘い生活」の製作に着手する。

フェリーニ監督の姪のフランチェスカ・フェリーニの声明によれば、これまでも「甘い生活」のリメイクに関するオファーは多数あったが、AMBIの企画が最も美しいビジョンを提示していたため、許可にいたったという。

マルチェロ・マストロヤンニアニタ・エクバーグアヌーク・エーメらが共演した「甘い生活」は、伊ローマを舞台に退廃的な上流階級の姿を描き、カンヌ映画祭パルムドールを受賞している。

甘い生活[Blu-ray/ブルーレイ] 甘い生活[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥2,996 F・フェリーニのカンヌ映画祭グランプリ受賞作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi