田辺桃子「シンドバッド」で声優初挑戦「自分の声を向き合った」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年7月4日 > 田辺桃子「シンドバッド」で声優初挑戦「自分の声を向き合った」
メニュー

田辺桃子「シンドバッド」で声優初挑戦「自分の声を向き合った」

2015年7月4日 14:15

全国のイオンシネマで公開された 「シンドバッド 空飛ぶ姫と秘密の島」「あらいぐまラスカル」

全国のイオンシネマで公開された
「シンドバッド 空飛ぶ姫と秘密の島」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「フランダースの犬」、「あらいぐまラスカル」など「世界名作劇場」シリーズで知られる日本アニメーションの40周年記念作品「シンドバッド 空飛ぶ姫と秘密の島」が7月4日、全国のイオンシネマで公開。村中知田辺桃子永澤菜教の主要声優陣が東京・板橋で舞台挨拶を行った。

「アラビアンナイト」を原案にした3部作の第1弾。主人公シンドバッド役の村中知は、「純粋で裏表がなく、欲求に忠実でダメなものはダメと言えるキャラクター。親近感を持ってもらえると思うので、一緒に冒険を楽しんで」と呼びかけた。

シンドバッドと冒険を共にするヒロイン・サナ役の田辺は声優初挑戦で、「複雑な気持ちを持った女の子で、アフレコ当日からプレッシャーがあった。今まで自分の声をこんなに向き合ったことはなかった」と感慨深げ。アフレコは声優全員がひとつのブースに入って行われ、「私だけ何回もテークを重ねてしまって、ご迷惑をおかけしました」と申し訳なさそうに話した。

その姿を優しいまな差しで見つめていた永澤は、「かわいい。船の乗り方を教えるのが私の役目だから。今の私はお母さんのような状態でいます」と映画の内容に絡めてフォロー。気を取り直した田辺も、「新鮮で刺激も受けたので、私の違うイメージを持ってもらえたら」とアピールしていた。

フランダースの犬 ファミリーセレクションDVDボックス[DVD] フランダースの犬 ファミリーセレクションDVDボックス[DVD] 最安価格: ¥12,992 貧しいながらも幸せに暮らす少年と老犬との心のふれ合いを描いた感動の名作アニメ。
あらいぐまラスカル ファミリーセレクションDVDボックス[DVD] あらいぐまラスカル ファミリーセレクションDVDボックス[DVD] 最安価格: ¥11,988 フジテレビ系にて放映された世界名作劇場から、スターリング・ノース原作の小説をもとに、少年とあらいぐまの心の交流を描いた感動作「あらいぐまラスカル」のDVD-BOX。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi