クリス・ヘムズワース、女性版「ゴーストバスターズ」の受付係に就任 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年6月12日 > クリス・ヘムズワース、女性版「ゴーストバスターズ」の受付係に就任
メニュー

クリス・ヘムズワース、女性版「ゴーストバスターズ」の受付係に就任

2015年6月12日 13:05

人気コメディエンヌ4人の 新ゴーストバスターズをサポート「ゴーストバスターズ」

人気コメディエンヌ4人の
新ゴーストバスターズをサポート
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 豪俳優のクリス・ヘムズワースが、大ヒットコメディ映画「ゴーストバスターズ」を女性キャストでリブートする新作でレセプショニスト(受付)係を演じることが決定した。

メガホンをとるポール・フェイグ監督が自身のツイッターで発表したもの。ビル・マーレイ×ダン・エイクロイド×故ハロルド・ライミスさんによる「ゴーストバスターズ」と続編「ゴーストバスターズ2」では、アニー・ポッツ演じるジャニーン・メルニッツが幽霊退治の依頼窓口を担当していた。

米バラエティによれば、製作を手がける米ソニー・ピクチャーズは、企画の初期段階でヘムズワースにアプローチしたが、役が小さすぎることを理由に断わられたため脚本をリライトし、同役をより大きなキャラクターに修正したようだ。

新ゴーストバスターズを演じるのは、人気コメディエンヌのメリッサ・マッカーシークリステン・ウィグレスリー・ジョーンズケイト・マッキノンの4人。オリジナル版の監督アイバン・ライトマンがプロデュースを手がけ、フェイグ監督がケイティ・ディポルドとともに脚本を執筆する。今夏撮影を行い、2016年7月22日に全米公開を予定している。

マイティ・ソー」シリーズや「ラッシュ プライドと友情」などで肉体派のイメージが強いヘムズワースは、「ホリデーロード4000キロ」をリブートした新作「Vacation(原題)」でコメディ映画に初挑戦した。現在は「スノーホワイト」のスピンオフ映画で、ヘムズワース演じるハンツマンを主人公にした「The Huntsman(原題)」を撮影中。日本では、「アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン」が7月4日に公開される。

なお、「ゴーストバスターズ」のリブート映画として男性キャスト版の企画も進められており、こちらは製作を務めるチャニング・テイタムが主演するものとみられている。

ゴーストバスターズ 1&2パック[Blu-ray/ブルーレイ] ゴーストバスターズ 1&2パック[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,533 オバケから世界を救う為に立ち上がった、オバケ撃退部隊“ゴーストバスターズ”の活躍を描いた大ヒットエンタテインメント・ムービー「ゴーストバスターズ」と、その続編「ゴーストバスターズ2」の2作品を収録したパック。
ラッシュ/プライドと友情[Blu-ray/ブルーレイ] ラッシュ/プライドと友情[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,959 アカデミー賞監督ロン・ハワードが放つ、エンターテイメント超大作。本物の人間ドラマを描き続けてきた監督が、F1の頂点を懸けた壮絶な戦いを臨場感たっぷりに描いたヒューマンドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi