永瀬匡、自然体で挑んだ主演作「ズタボロ」にかけた胸中明かす : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年5月3日 > 永瀬匡、自然体で挑んだ主演作「ズタボロ」にかけた胸中明かす
メニュー

永瀬匡、自然体で挑んだ主演作「ズタボロ」にかけた胸中明かす

2015年5月3日 19:20

舞台挨拶に立った永瀬匡、清水富美加ら「ズタボロ」

舞台挨拶に立った永瀬匡、清水富美加ら
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 若手注目株の永瀬匡が主演した映画「ズタボロ」の完成披露試写会が5月3日、東京・丸の内TOEI1で行われ、永瀬をはじめ共演の清水富美加堀井新太成田瑛基木村祐一橋本一監督が舞台挨拶に立った。

2007年に松田翔太主演で製作・公開された「ワルボロ」の続編。作家のゲッツ板谷氏が、自伝的小説として書き上げた「メタボロ」「ズタボロ」の小説2冊を原作に、高校に進学した主人公コーイチと仲間たちが、暴走族、不良集団、ヤクザなどの抗争に巻き込まれていく姿を描く。

コーイチ役を熱演した永瀬は、「ちゃんと“痛み”が伝わる映画になっていたらなと思います」と挨拶。この日は顔に痛々しい“ズタボロ”メイクを施しており、「プロデューサーに喝を入れられました」と語って会場の笑いを誘った。そして、自然体で挑んだ作品だけに「演じる上で、ウソをつきたくなかった。“自分自身”はウソじゃない」「今までで一番、お芝居というものをしなかった現場」といい、「この生々しさが伝わらなかったら何をやっても無駄だなと。これで伝わらなかったら(俳優を)辞める勢いです」と胸中を明かした。

ヒロイン・清美役の清水は、初挑戦となったキスシーンについて「家で恥ずかしながら練習していました。犬のぬいぐるみ相手に」と振り返る。練習の成果は「あまり意味がなかった」というが、「永瀬さんがすごくリードしてくれました」とニッコリ。また、撮影は長時間に及んだそうで、「めっちゃ長かったです。多分その撮影の日、永瀬さんと1時間はキスしていたと思います」と話していた。

一方、映画初出演となった堀井は、「東映という、不良映画の原点でやれるっていうのは大変光栄なことでした。銀幕デビューがこの作品で、(これまでは)見ている側のお客さんだったので、ここに立ててうれしいです、幸せです」と喜びをかみしめた。さらに各年代で空手日本一の経歴を持つ成田は、「パワフルなハイキックや、空手技を取り入れてもらいました。空手の試合で鉄パイプを持って戦ったことや、階段からジャンプをしたことがなかったので、学ぶことが多かったかなと思います」と話し、ファンを喜ばせていた。

ズタボロ」は5月9日から全国公開。

ワルボロ[DVD] ワルボロ[DVD] 最安価格: ¥3,024 松田翔太×新垣結衣共演で贈る、優等生からヤンキーに転身した少年の姿を描いた、ゲッツ板谷の自伝的小説を映画化。
メイキング・オブ ワルボロ ワルくてボロい奴らのアツい日々[DVD] メイキング・オブ ワルボロ ワルくてボロい奴らのアツい日々[DVD] 最安価格: ¥1,642 故松田優作の二男・松田翔太主演、ゲッツ板谷の自伝的小説を映画化した話題作「ワルボロ」。その魅力溢れる世界をより楽しむためのナビゲートDVD。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi