人気ミュージカル俳優・山崎育三郎、民放ドラマ初出演!唐沢寿明主演作で悪役に挑戦 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月27日 > 人気ミュージカル俳優・山崎育三郎、民放ドラマ初出演!唐沢寿明主演作で悪役に挑戦
メニュー

人気ミュージカル俳優・山崎育三郎、民放ドラマ初出演!唐沢寿明主演作で悪役に挑戦

2015年4月27日 14:50

山崎育三郎が初めての悪役で新境地開拓!「レ・ミゼラブル」

山崎育三郎が初めての悪役で新境地開拓!
(C)日本テレビ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ミュージカル界で活躍する俳優・山崎育三郎が、日本テレビとHuluが共同制作した唐沢寿明主演のドラマ「THE LAST COP/ラストコップ」で、民放ドラマに初出演することがわかった。これまでミュージカル一筋でひた走ってきた山崎が、20代最後の年に新境地に挑む。

ドラマは、ドイツの人気シリーズ「DER LETZTE BULLE」を原作とするエンタテインメント作。熱血刑事の京極浩介(唐沢)は、犯罪組織「カグラ」を追いつめる過程で事故にあい、30年間のこん睡状態に陥ってしまう。2015年、あるきっかけで目覚めた京極は復職し、若手の望月亮太(窪田正孝)とコンビを組むことになる。

劇中で山崎は、京極が最初に対峙する、シーサーという通称をもつテロリスト・安藤光輝を演じている。これまで「レ・ミゼラブル」のマリウス、「ロミオ&ジュリエット」のロミオといった正統派の王子を演じてきただけに、悪役への初挑戦は驚いたそうだが、それでも「生い立ちや軸を明確にすることで、彼のドラマを感じて頂きたいと思い、役を深めてきました。あまり感情が表に出ない安藤が、熱血刑事・京極の行動によって、感情が爆発するまでを丁寧に演じていきました」とこだわりを明かしている。

ミュージカルと映像作品の違いについても言及し「観客、指揮者、オーケストラ、歌、芝居の幅、メイク、発声練習、全てが違います。カメラの前での芝居、周りに大勢のスタッフの皆さんがいて、ひとつひとつ全てが新鮮でした」と語る。強風が吹くビルの屋上でのシーンでは「自分の声が聞こえないなか叫び続けていたら、声がスカスカになりました」と笑い、「喉は強い方で、同じように声が出なくなったことは長いミュージカル人生の中で、1度しか経験がない中、初めてのドラマ出演でスカスカ(笑)。試練でした」と苦労を吐露した。

一方で、映画「20世紀少年」シリーズや「イン・ザ・ヒーロー」など、数々の作品で主役を務めてきた唐沢から大きな刺激を受けたといい、「初めてご一緒させて頂きましたが、芝居に対する真しな姿勢を目の前で感じて、とても刺激的で勉強させて頂きました。そして、完璧にこなすアクションシーン、あれには圧巻でした」と最敬礼だ。「撮影以外の時間にも、ミュージカル出演されていた20代当時の話をして頂いたり、コミュニケーションをたくさんとって頂いて、唐沢さんのおかげでリラックスして現場にいることが出来ました」と謝意を述べている。

「THE LAST COP/ラストコップ」は、今年初夏にHuluと日本テレビで配信・放送予定。

20世紀少年 DVDセット[DVD] 20世紀少年 DVDセット[DVD] 最安価格: ¥8,022 唐沢寿明、豊川悦司をはじめとする豪華キャストを迎え、壮大なスケールで描いた超大作「20世紀少年」3作品をひとつにしたDVD-BOX!
イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編ブルーレイ+特典DVD)〔初回生...[Blu-ray/ブルーレイ] イン・ザ・ヒーロー 豪華版(本編ブルーレイ+特典DVD)〔初回生...[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,845 夢追うすべての人に贈る奇跡のエンターテイメント!ブルース・リーに憧れ“顔出し”で映画デビューを目指すキャリア25年の熱血ベテランスーツアクターとハリウッドデビューを目指す若手新人俳優が、夢を叶えるまでの苦悩と葛藤を笑いと涙で描く。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi