石立太一が明かす監督デビュー作「境界の彼方」に込めた思いと京アニの魅力 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月24日 > 石立太一が明かす監督デビュー作「境界の彼方」に込めた思いと京アニの魅力
メニュー

石立太一が明かす監督デビュー作「境界の彼方」に込めた思いと京アニの魅力

2015年4月24日 21:00

「劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇」の一場面「愛」

「劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇」の一場面
(C)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 2013年、「不愉快です」とつぶやく赤ぶちメガネの美少女、「メガネが大好きです!」と声をあげる少年が織り成す物語が、アニメファンの心をつかんだ。ヒット作を生み出し続ける京都アニメーションで、多くの作品に携わってきた石立太一の監督デビュー作「境界の彼方」だ。石立監督が、ダークファンタジーで描いたメッセージとともに、京アニ作品のヒットに隠された魅力を明かす。

鳥居なごむ氏のライトノベルを原作に、13年にテレビアニメ化。テレビ版の総集編にあたる劇場版2部作の前編「劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 過去篇」が、3月に劇場公開された。後編「劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇」は、前編から1年後、記憶を失った栗山未来と未来への思いに葛藤(かっとう)する神原秋人を軸に、少年少女らの新たな戦いが描かれる。

「この作品のテーマは一言で言うと『』です」。未来は、秋人を救おうとすることで自らの呪われた血を受け入れた。それに応えるように、秋人は未来と向き合う。ふたりを襲う運命はどこまでも過酷だが、彼らは気付かないうちに家族や友人の温かさに包まれている。「秋人と未来の恋愛ではなくて、もう少し大きな愛です。人は生まれた時に無条件で親の愛を受け、愛されていた記憶は自分が生きていく上での支えや、自分を肯定するための大きな要素のひとつになると思うんです。愛されていた記憶がどれだけポジティブなエネルギーになるのかというメッセージを、作品に落とし込めないかと思ったことが主題なんです」

後編「未来篇」は、ふたりがきずなを失った「サディスティック」な展開で始まる。常に苦境に立たされてきた未来と秋人だが、「秋人の方が受身で本当に苦労して勝ち得たきずなだったのだろうか」という思いから、「秋人の心情の機微を追いかけていく」形で物語は組み立てられた。

記憶を失った未来に対して、秋人は真実を明かさない。呪われた血を受け継いだ異界士であること。自分の命を狙っていたこと。そして、壮絶な戦いの末、思いを通わせたことさえも。「愛というテーマにつなげるため、未来の記憶を失くしました。親から受けた愛や、恋人や人生の伴侶のような大事な人と築く愛は、自分たちの子どもにつないでいきます。でも、悲しいことに愛って必ずすれ違うんですよね。親が先立ちますし、夫婦でも同時には死なない。愛はすれ違うけれど大切にすべきものではないかということにつなげたかったんです。これは、全登場人物に込めているつもりです」


画像2

(C)鳥居なごむ・京都アニメーション/境界の彼方製作委員会
[拡大画像]

石立監督は、「境界の彼方」以前に「日常」「涼宮ハルヒの憂鬱」「けいおん!」「氷菓」「中二病でも恋がしたい!」「たまこまーけっと」など、さまざまな作品で演出、絵コンテなどを手がけてきた。これまでの経験を通じて、「作品は監督のものであるのか、観客のものであるのか」という問いに対し、「お客さんのものだと思っています」という信念にたどり着いた。

京都アニメーションは、数々の人気アニメを送り出し、ビジュアルだけでない魅力的なキャラクターと物語で社会現象を巻き起こしてきた。「絵がうまい下手ではなく、つくっている人の魂がこもっている」作品たちは、国境を超え、海外でもファンを獲得している。石立監督は「全年齢対象でつくりたい」という同社の作品づくりのスタンスをあげ、「大人が見たら考えさせられ、得るものがあるというベクトルではなく、幸福感や面白かったというポジティブな感情を抱いてほしいんです。この作品は(京都アニメーションとしては)重いですが、あくまで表現であってメッセージとしてはそういった感情なんです」。それでも「表現としての可能性はもうちょっとあると思っていて、いい意味で見た人に驚いてもらいたい」と挑戦を止めることはない。

「いろいろな国の人に見てもらいたいと思っています。各地で紛争が起こっていますが、僕は人間は性善説で国籍に関係なく幸せに向かって生きたいと考えていると思うんです。言葉ではなく、そこに向かって自分たちが何をすべきなのかということや、こういった物語があるのかということだけなので、京都アニメーションの理念でつくり続けている限り、魅力はそこにあるのかなと思っています」

劇場版 境界の彼方 I'LL BE HERE 未来篇」は、4月25日から全国で公開。

境界の彼方 1【DVD】[DVD] 境界の彼方 1【DVD】[DVD] 最安価格: ¥2,506 「ある一族」たった一人生き残った少女と、存在しないはずの「半妖」の少年、二人の物語。半妖の少年、神原秋人はある日の放課後、屋上から今にも飛び降りそうな少女と出会う。彼女の名前は栗山未来。異界士の中でも特異な呪われた血を持つ一族の最後の生き残りだった。京都アニメーションが贈る青春アクションファンタジー作品。
境界の彼方 2【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] 境界の彼方 2【Blu-ray】[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥5,776 「ある一族」たった一人生き残った少女と、存在しないはずの「半妖」の少年、二人の物語。半妖の少年、神原秋人はある日の放課後、屋上から今にも飛び降りそうな少女と出会う。彼女の名前は栗山未来。異界士の中でも特異な呪われた血を持つ一族の最後の生き残りだった。京都アニメーションが贈る青春アクションファンタジー作品。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi