106歳、世界最高齢の映画監督 マノエル・デ・オリベイラ監督が死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年4月2日 > 106歳、世界最高齢の映画監督 マノエル・デ・オリベイラ監督が死去
メニュー

106歳、世界最高齢の映画監督 マノエル・デ・オリベイラ監督が死去

2015年4月2日 23:12

2010年第63回カンヌ映画祭に参加した マノエル・デ・オリベイラ監督「家族の灯り」

2010年第63回カンヌ映画祭に参加した
マノエル・デ・オリベイラ監督
写真:UPI/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 世界最高齢の映画監督として知られるポルトガルのマノエル・デ・オリベイラ監督が4月2日(現地時間)死去したと、プロデューサーのルイス・ウルバーノがAFPに発表し、仏メディアが報道した。106歳だった。

1908年生まれのオリベイラ監督は無声映画時代の1931年に監督デビュー。80年代からはほぼ1年に1本のペースで作品を製作し、99年製作の「クレーヴの奥方(1999)」は第52回カンヌ映画祭審査員賞を受賞。2008年、第61回同映画祭で生涯功労賞を受賞。50作品を超える長編と、ドキュメンタリーを発表している。

最新作は2012年製作の「家族の灯り」と、オムニバス映画「ポルトガル、ここに誕生す ギマランイス歴史地区」の中の1話「征服者、征服さる」。10年製作の「アンジェリカ(仮題)」が今年日本公開予定。

メフィストの誘い[DVD] メフィストの誘い[DVD] 最安価格: - マノエル・デ・オリヴェイラ監督がゲーテの戯曲「ファウスト」を元に着想した作品。ジョン・マルコビッチとカトリーヌ・ドヌーヴの演じる夫婦の愛と、誰の心にも棲む悪徳を描く。
クレーヴの奥方[DVD] クレーヴの奥方[DVD] 最安価格: - ラファイエット夫人による17世紀のフランス古典文学を、「アブラハム渓谷」の巨匠マノエル・ド・オリヴェイラ監督が舞台を現代の上流階級の集う社交界に移して描いた文芸恋愛ドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi