「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」大ヒットで主要キャストの続編ギャラは高騰必至 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2015年3月23日 > 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」大ヒットで主要キャストの続編ギャラは高騰必至
メニュー

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」大ヒットで主要キャストの続編ギャラは高騰必至

2015年3月23日 11:15

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の一場面「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」

「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」の一場面
(C)2015 Universal Studios.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」が世界的な大ヒットを記録したため、続編製作に際してはキャストの出演料が高騰しそうだと、ハリウッド・レポーター誌が報じた。

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」はE・L・ジェイムズによる官能小説の映画化で、世界興行収入5億5000万ドルを射程圏内にとらえる大ヒットを記録している。すでにユニバーサルは、「フィフティ・シェイズ・ダーカー」「フィフティ・シェイズ・フリード」の続編2冊の映画化準備を始めているが、出演料の高騰は避けられそうにない。

主役を演じたジェイミー・ドーナンダコタ・ジョンソンの第1弾への出演料はそれぞれ25万ドルと言われ、興行成績に基づいたロイヤリティ権も与えられていない。ともに3部作への出演契約を交わしているものの、第1弾が大ヒットを記録した場合は、再交渉するのが業界の慣習だ。

過去には、シリーズ第1弾「ハンガー・ゲーム」製作時、ジェニファー・ローレンスのギャラは50万ドルだったが、再交渉の末、続編「ハンガー・ゲーム2」では20倍の1000万ドルに跳ね上がっている。ドーナンとジョンソンが、100万ドル以上のギャラを要求することは必至だ。

ユニバーサルは、契約を盾にギャラアップを拒むことは可能だが、第1弾でメガホンをとったサム・テイラー=ジョンソン監督が原作者ジェイムズとの対立から続投しないことが明らかになっており、不要なトラブルを回避する可能性がある。なお、監督も脚本家も未定のため、第2弾「フィフティ・シェイズ・ダーカー」は17年のバレンタインデー公開を目指しているという。

ハンガー・ゲーム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] ハンガー・ゲーム Blu-ray[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,338 生存確率1/24。それは最後の1人になるまで戦い続ける、究極のサバイバル!
ハンガー・ゲーム2[Blu-ray/ブルーレイ] ハンガー・ゲーム2[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,080 究極のサバイバル・アクション『ハンガー・ゲーム』の続編が更にスケールを増して帰ってきた!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi